来店予約はこちら

ホイール組みはリム選びからはじめましょう – Velocityの人気リムはどれ?

オーストラリアで生まれ、現在はアメリカのミシガン州で日を追うごとに進化と変化を続け、世界中のバイクたちにベストフィットする高性能で頑丈なリムを作り続けているVelocity / ベロシティ。

16インチから29インチまでホイール径や様々なホール数がラインナップされており、その豊富なバリエーションはいつの時代でも、悩めるサイクリストを力強く支えるファンクションとして存在しています。

リム選びから始まるホイールビルディング

サークルズのホイール組み部門”ゴリラスパン”では、まずリムを選ぶところからオーダーがスタートします。それは、最もホイールの性格に影響するパーツだからです。

ゴリラスパンでも毎日のように組むベロシティのリムですが、欠品になっていた人気リムが入荷したので、あらためてご紹介しましょう!ホイール組みオーダーの一助になれば嬉しいです。
 


Velocity – A23

A23 は、鋭角なセミエアロ形状が特徴のベロシティの定番リム。 名前にもなっている23mmというワイドな外幅のプロファイルはロードやクロス、トラック、コミューターのジャンルを支える23mmから35mmまでのタイヤ幅をカバーしています。 加えて、高剛性なワイドリムながらも重量を抑えられているオールマイティーなモデル。

Velocity
A23

Size : 16”, 20”(406 & 451), 24”, 26”, 650c, 650b & 700c
Height : 19.5mm
Width : Inner 18.0mm, Outer 23.0mm
Recommended Tire Width : 23 – 35mm
Tire Interface : Clincher / Tubeless Ready
Price : Silver & Black / 12,650円(税込)
Polish / 15,950円(税込)


Velocity – Aileron イルロン

Aileron / イルロン は、タイヤ幅25 – 47mmまでと広く対応するワイドなプロファイルを持ちつつも軽量さもキープしているためグラベルバイクはもちろんのこと、ディスクロードなどの細いタイヤにも相性が良い、ベロシティの次世代エースの名声を得ているリムです。

Velocity
Aileron

Size : 650b & 700c
Height : 28.0mm
Width : Inner 20.0mm, Outer 25.0mm
Recommended Tire Width : 25 – 47mm / 1.0 – 1.75”
Tire Interface : Clincher / Tubeless Ready
Price : Silver & Black / 17,500円(税込)
Polish / 20,350円(税込)


Velocity – Blunt SS / ブラントSS

Blunt SS / ブラントSSは、クラス最高のクロスカントリー用のリムとなるべく設計されたモデルです。 ダートツアラーやトレイルバイクによく選ばれる幅1.75 – 2.5″までのタイヤに対応しながらも、このクラスの中では軽量な仕上がりになっていてバランスに長けていて、”なまくら”という意味を背負っていることを忘れてしまいそうなリムです。

Velocity
Blunt SS

Size : 27.5 & 29”
Height : 20.0mm
Width : Inner 26.6mm, Outer 30.0mm
Recommended Tire Width : 45 – 65mm / 1.75 – 2.5”
Tire Interface : Clincher / Tubeless Ready
Price : Silver, Black & White / 15,400円(税込)
Polish / 18,700円(税込)


Velocity – Blunt 35 / ブラント35

Blunt 35 / ブラント35は、Blunt SS よりも5mm広い、外幅35mmなっているスーパーワイドなモデルです。 そのプロファイルのお陰でタイヤのボリュームを増え、接地面積を広げることができるため、クロスカントリーやオールマウンテンといったシーンで更なるトラクションを求めるライダーに最適です。

Velocity
Blunt35

Size : 26”, 27.5 & 29”
Height : 22.0mm
Width : Inner 30.2mm, Outer 35.0mm
Recommended Tire Width : 50 – 70mm / 2.0 – 2.75”
Tire Interface : Clincher / Tubeless Ready
Price : Silver, Black & White / 15,400円(税込)
Polish / 18,700円(税込)


Velocity – Nobs / ノブス

Nobs / ノブス は、無垢のアルミニウムでブレーキ面のフェイシングも無い無骨なルックスで隠れがちですが、それは超耐久仕様としてデザインされたことを表していてベロシティのリムも中でも最高の寿命を誇るモデルです。

分厚いサイドウォールと内部の補強はダメージを跳ね除け、一般的なスポークベッドよりも肉厚なリム内側はスポークにかかる高い負荷にも耐えます。 荷物の積載が多くなるツーリングや超長期仕様にもなるコミューターバイクの強い相棒として選ばれています。

Velocity
Nobs

Size : 26” & 700c
Height : 18.0mm
Width : Inner 19.8mm, Outer 24.5mm
Recommended Tire Width : 28 – 45mm / 1.125 – 1.75”
Tire Interface : Clincher
11,000円(税込)

NITTOやHONJOが日本で生産している様に、Velocityのリムは頑なにアメリカ生産です。 単なるアメリカ製品への憧れではなく、私たちはそのものづくりへの情熱こそが好きなのです。 The Radavist の記事翻訳を引用しつつ、その事について書いたアーティクルもぜひ読んでみてください。

【Velocity, Made in USAであることの意味】
https://circles-jp.com/products-news/125072/


ホイールを組んでみよう! – ゴリラスパン

気に入ったリムを使ってホイールを組んでみたい!という場合はサークルズの”ゴリラスパン”におまかせください!

ハブは今使っているものを再利用することもできます。体重や乗り方に合わせてベストな硬さで組むことも可能です。基本料金は、「ホイール組みの工賃5,000円(1本) + パーツ代 + 送料」となっています。

ゴリスパ特設ページをご確認の上、お気軽にお問合せください。

Avatar photo

Circles
Circles

名古屋の自転車屋、Circlesです。This is Circles Bike shop in Nagoya Japan.
Circlesの記事一覧