来店予約はこちら

SimWorks by HONJO の各フェンダーにはどんなタイヤがフィットする?

フェンターが付いたバイクの機能性、そしてそれがビタッと決まったバイクの良さは、サークルズのメディアを見てくれている皆様もご存知でしょう。しかし…

バイクにフェンダーを付ける、というのはラックなどに比べてちょっとハードルの高いカスタムだと思われている感じがあります。加工を伴うので自分で行うのも最初は手間取りますし、そもそもどのサイズを買えば良いのか分かりにくいですよね。

日本の林道グラベルや快適街乗り用にぴったりの、ちょっと太めサイズのタイヤにフィットするフェンダーリスト

という事でまずは、最近流行りの太めタイヤにフィットするフェンダーをリストにしてみました。700cでも650bでも同じです。

  • タイヤ幅47mm 前後(ロードプラス) :スムース62
  • タイヤ幅43mmまで:タートル58
  • タイヤ幅55mm/2.2:フラット65
  • タイヤ幅58mm:スムース74

取付け例やおすすめタイヤをそれぞれ見ていきましょう↓


Smooth 62 – SimWorks by Honjo

650b x 47mm のタイヤを履かせたバイクへのフェンダー装着を検討している場合に最も出番の多いのがこの Smooth 62 650bサイズです。

写真のバイクはSURLY / Midnight Special。こういった太めのタイヤを奢ったロードをアメリカ西海岸ではチャビーロードと呼んだりしますが、まさにそんなバイクに相性が良いフェンダー。また今回よりデカールの仕様がアップデートしております。

【SimWorks by Honjo】 Smooth 62

Size : 650b
Max Tire Size(Estimate) : 〜50mm
Ustay : 5mm diam.

Price :
Silver : 12,980円(税込)
Black : 15,180円(税込)

Smooth 62にフィットするタイヤの一例

いわゆるロードプラスと呼ばれる650b x 47mm 前後のタイヤに対応します。
サークルズのタイヤラインナップの中でしたら、SimWorks by Panaracer / Volummyの27.5×1.9”や、BRUCE GORDON / Rock’n Road Tire 650b x 48mm がおすすめです。

SimWorks by Panaracer
Volummy 27.5 x 1.9”

¥6380

Bruce Gordon
Rock’n Road 650b x 48mm

¥8800


Turtle 58 – SimWorks by Honjo

Smooth 62 に比べてもう一回り細いタイヤとの相性が良い Turtle 58 は、装着できるバイクも比較的多いことから、最近特に出番が多いモデル。

門外不出、本所工研秘伝の製法により生まれる亀甲模様の造形美が美しいのはもちろんですが、六角形の凹凸が重なり合うことで飛躍的に強度が上がっており、まさにフォーム&ファンクションを体現した製品となっています。

【SimWorks by Honjo】 Turtle 58

Size : 650b , 700c
Max Tire Size(Estimate) : 〜43mm
Ustay : 5mm diam.

Price :
Silver : 14,080円(税込)
Black : 17,380円(税込)

Turtle 58にフィットするタイヤの一例

ロードプラス規格に比べてもう少し細めのタイヤにフィットするということで、SimWorks by Panaracer / The Homage の 650b x 43mm や、BRUCE GORDON / Rock’n Road Tire 650b x 43mm 、そして WTB / Resolute 650b x 42mmがおすすめです。

SimWorks by Panaracer
The Homage 650b x 43mm

¥6820

Bruce Gordon
Rock’n Road 650b x 43mm

¥8800

WTB
Resolute 650b x 42mm

¥10890


Flat 65 – SimWorks by Honjo

ATB用フェンダーとしてリリースされた Flat 65は、その名の通り平らなフォルムでタイヤアーチをすっきりと見せつつも、太めなタイヤをしっかりとカバーできる、道なき道を進むダートツアラーに対しての最適解です。

【SimWorks by Honjo】 Flat 65

Size : 27.5” , 29”
Max Tire Size(Estimate) : 〜2.2”
Ustay : 5mm diam.

Price :
Silver : 17,380円(税込)
Black : 19,580円(税込)

フィットするタイヤ

フラットな形状を活かして太めのタイヤも難なく収める Flat 65は、SimWorks by PanaracerのSuper Yummyも呑み込むので、29erフレームであればSuper Yummyがおすすめ。650bであれば The Homage 650b x 55mm も好相性です。

SimWorks by Panaracer
Super Yummy 29 x 2.22”

¥7480

SimWorks by Panaracer
The Homage 650b x 55mm

¥6820


Smooth 74 – SimWorks by Honjo

今回ご紹介する中では最も太い Smooth 74。もちろんそれゆえ対応するタイヤ幅も広く、最大で58mmまで対応します。

太さゆえにどうしても自重が重くなってしまうため、このモデルには専用のハト金具として Flower HATOが標準装備。 その名の通り花びらのような形をした専用のハト金具は厚みがあり、3点でしっかりと締結できるので、Smooth74のような太いフェンダーをしっかりと支えることができます。

もちろん、この金具は単体でも販売していますので、他のフェンダーの取り付けの際にも確実な取り付けをしたい場合にはぜひご活用ください。

写真のバイクはポートランドのGolden Pliersのオーナーケビンの日々の足でもあるRivendell / Clementine。ポートランドの雨季も快適に楽しむために、太めのタイヤ+フェンダーは欠かせませんね。

【SimWorks by Honjo】 Smooth 74

Size : 650b , 700c
Max Tire Size(Estimate) : 〜58mm
Ustay : 5mm diam.

Price :
Silver : 21,780円(税込)
Black : 25,080円(税込)

フィットするタイヤ

58mmのタイヤ幅までを呑み込む Smooth 74、となればSimWorks by PanaracerのSuper Yummyも難なくフィットします。もちろん、そもそもこのフェンダーを取り込める十分なクリアランスを持ったフレームが必要ですので注意が必要です。

SimWorks by Panaracer
Super Yummy 29 x 2.22”

¥7480

SimWorks by Panaracer
Super Yummy 27.5 x 2.22”

¥7480


フェンダーって自分で付けられるの?

サークルズでのフェンダー取付け工賃は2,500円~です。

お任せいただければもちろんバッチリ仕上げますが、自分でやってみる!という好奇心旺盛なあなたのためのTipsもご紹介しましょう。タイヤとのクリアランスや取付け角度など、かっこよく取り付けるためのノウハウがあります。

どのフェンダーがフレームやタイヤに合うのか?といった質問も大歓迎です。お問合せフォームからご連絡ください。

Avatar photo

Circles
Circles

名古屋の自転車屋、Circlesです。This is Circles Bike shop in Nagoya Japan.
Circlesの記事一覧