【SWRVE / Durable Cotton】タフなあいつは良い面構えをしてるんだ

「見てくださいよ!」なんていつい自慢したくなるような面構えをしている僕のSWRVE / スワーブのショーツ。

真っ黒だったその色は、約1年半の付き合いで白味を帯び良い表情になってきている。 その表情と、通勤や休日のライドでハードに使用し、割と頻繁に洗濯を繰り返してもへこたれない丈夫さに僕自身惚れ込んでしまっているのはもちろんなのだけれど、それにくわえて驚かされる事が…。

お尻も同じように良い表情をしてるんだ。

よ〜く見てもらうとわかるのだけど、その表情の変化はどの部分もほぼ均等。 何が言いたいかっていうと、サドルで擦れるお尻もその他の部分と変わりが無いってこと。 一般的に考えればサドルに擦れる部分だけもっと色が薄くなっているのだけれど、そうはなっていない。 そして、生地が薄くなっきたり弱くなってきたような感じも一切無い。

まさにこの摩擦に対する耐久性こそがDurable Cotton / デュラブル コットンの真骨頂なのだ。

僕が履いているのは昨年販売していたDurable Cotton Camp Shorts だが今年はDurable Cotton Trouser Shorts / デュラブル コットン トラウザー ショーツ が販売中。 カラー、サイズによっては完売してしまっているものもあるけれど、まだまだ在庫ありますので気になる人はぜひお試しを!


【SWRVE】
Durable Cotton Trouser Shorts

PRICE : ¥14,300 (税込)
COLOR : Ca Grizzly Brown, Olive Drab, Navy, Dark Grey, Black
SIZE : 28, 30, 32, 34, 36, 38

優れた伸縮性と豊富なサイズ展開も魅力だ。

もちろん丈夫さに加え、よく伸びる優れた伸縮性もこのDurable Cottonの特筆すべき点。 「見てくださいよ!」の次には「引張ってみてください!」と続けることがお決まりの流れ。 実際に生地を引張ってみてもらうと予想以上の伸びに驚き、試着して体感してもらうとその動きやすさに納得される方が多い。

また28インチから38インチまで、2インチ刻みで6種類という豊富なサイズ展開も魅力の一つ。

ちなみに僕が履いているこのCa Grizzly Brownは個人的お勧めカラー。 アメリカのワークウェアにありそうなこのカラーは、ブラックと同じように履きこんでいった時の表情が最高なものになるのが容易に想像できる。

タフでよく伸びるDurable Cotton Trouser Shorts、ぜひ夏の定番ショートパンツに加えてみて欲しい。


この他にもWebbed B.E.L.T.や4-Panel Cotton Capなどのアクセサリー関連や、4-way Stretch CORDURA® Slim Fit Jeansなど、年中使える定番アイテムも揃っているのでぜひご確認を。

yanakku
柳瀬公識

サークルズ歴と自転車歴はだいたい同じ。 通勤をメインに自転車を利用するようになり、それまで車や公共交通機関を利用して足を運んでいたいろんな場所へ自転車で赴くように。 それからメッセンジャーなども経験しつつ、今ではロードバイク・マウンテンバイクと様々なアクティビティを楽しんでいる。
柳瀬公識の記事一覧