2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

シクロクロスシーズン開幕!

シクロクロスのパーツの中で僕が一番重要視しているのがタイヤとチューブです。シクロクロスのタイヤは低圧にセッティングすることによりタイヤが潰れ、悪路でのグリップを稼ぐことができるようになります。ただ低圧にしてしまうと怖いのがリム打ちのパンク。それを防ぐためにシクロクロスではチューブラー、もしくはチューブレスが使われることが多いのです。

そんなシクロクロスに向いてないと思われてそうなクリンチャーですが、シクロクロスタイヤの幅に対応したラテックスチューブを使うことにより、リム打ちパンクのリスクを最大限に抑えることができるのです!

チューブラーの方にはやっぱりデュギャストですよね。サークルズはもちろん全種類、全サイズご用意しております!シーズン終盤のマウンテンバイカーの方にも29’、27.5’のデュギャストご用意しておりますので、切り札としての使用もオススメできますよ。そんなオススメアイテムを一挙に人力リコメンドとしてまとめさせて頂きましたのでぜひご覧ください!

キーワード