TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

たまには辞書片手に。

 

今期から完全にRaphaより離れ、
独立採算にて運営が始まったRouluerMagazine。
手順を整える為に少し時間が掛かってしまって、
Vol.22がなかなか皆様の手元に届けることができずにやきもき。
ただ来たら最後。 相も変わらずの見応え、読み応え。
そして新たにおめみえしました雑誌 “Privateer” も。

DSC_0772.jpg
左からRouleur#16, #22 & PRIVATEER #2

DSC_0773.jpg
Rouleur Vol.22
¥2000

DSC_0776.jpg
DSC_0780.jpg
Pro Tour, CycloCross, History and more,,,
そして若干Stockが残っていたので再入荷のVol16。

DSC_0785.jpg
Rouleur Vol.16
¥2000

こちらもZ Team特集が好評で当店では完売していました。
しまったと思われていた方はぜひ。
そして今回の最注目はこちらのPRIVATEERです。

DSC_0784.jpg
Privateer Vol.2
¥2000

簡単にいってしまえばマウンテンバイク版Rouluer。
ただやっぱり目の付けどころは他誌とは大きく違う。
そして仕事の質を高めることは生み出す人々の絶対条件と理解。
DSC_0781.jpg
DSC_0782.jpg
DSC_0783.jpg
マウンテンバイクの色んな意味での”なんとな~く”乗せられちゃってます
的停滞感から、一気に高見の世界へと引き連れて行ってくれそうな
気配すらこの “PRIVATEER” から感じるのはわたくしだけでしょうか? 
否! みんな絶対にサムボロ出ますから。 これ見たらさ。
ぜひ手に取って皆様のご感想をお聞かせいただければ幸いです。
近日中にWebStoreにも乗っけますので名古屋以外の皆様は、
しばしのお待ちを。
Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント