The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

タイヤ館(ロード編)

先日ご紹介したように本日はthe Sing 2 YOU
うたごえ自転車本店~この際パンクも直しまSHOW~ が開催されます!
15:00~と20:00~の2セットで投げ銭制ですので、
お時間ある方は是非お越し下さい!
今日はロードタイヤを各種ご紹介します。
トップバッターはこちら!

Bridgestone EXTENZA 
RR1SL 700-23C(180g) ¥7800
ラインナップの中では最軽量モデルです。
今日明日開催される鈴鹿8hのようなエンデューロ、
ヒルクライムやもちろんバンクにもおすすめ。男前ガチンコ仕様ですね。
RR1X 700-23C(200g) ¥7500
こちらはおいしいトコどりなリアルレーシングモデル。
ベースのコンパウンド&トレッド面の2種類の異なるコンパウンドにより、
直進では軽い走り、コーナーではグリップ性を両立し、
耐パンク性にも優れています。迷ったらコレでしょう。
RR2X 700-23C(220g)&700-25C(230g) ¥4400
ロングライドでの耐久性・快適性を重視したこちらのモデルは、
普段使いやトレーニングにおすすめです。23C・25Cとラインナップ。
RR2LL 700-25C(260g) ¥4800
こちらはさらにロングライドに特化し、長寿命なモデルです。
Bridgestone EXTENZA 超軽量チューブ(700 18C~25Cまで対応)
バルブ長48mm:¥1850
バルブ長60mm:¥1900
そしてここ一番の時には極薄ブチルゴムを仕様したチューブを
タイヤとセットでいかがでしょうか?
続きまして、、、
Continental 
右から
Grandprix 4season 700-23C(220g) ¥7560
Gatorskin 700-23C(230g) ¥5560
Grandprix 4000s 700-25C(205g) ¥7030
“4season”,”Gatorskin”は耐パンク性に加え、
Duraskinと呼ばれるポリアミド繊維を網状に編んだものを
タイヤのサイドに配置し、タイヤサイドの亀裂等に強くなっています。
特に4seasonは雨の日でもしっかりグリップし、
文字通りオールシーズン使えるおすすめタイヤです。
“Grandprix 4000s”は330TPIのケーシングが使用されています。
TPIとはタイヤの1インチ四方に含まれる繊維数のことで、
数値が大きい程、より繊維が細かくなりしなやかなタイヤになります。
このGrandprix 4000sはグリップ・転がりにも優れ、
乗り心地の良いタイヤです。
最後はこちら。
Schwalbe Durano S 700-23C(225g) ¥5560
(Schwalbeチューブ1本サービス!!)
シュワルベの定番モデルDuranoの進化版です。
転がり・耐久性・グリップのバランスがとれた一品です。
今ならサークルズ定番Schwalbeチューブ(¥700相当)も付いてお得!
いよいよ明日は鈴鹿8hエンデューロです。
CRCも多くのメンバーが参加します。僕も8hソロで走ります。
会場でCRCジャージを見かけたらご声援お願いします。
shige
Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント