circles
Posted by

patagoniaの仕事服。

サークルズのこの建物には、1階が自転車を組む、修理をするピットスペース、バイクショップ、隣にはアーリーバーズがあります。2階はアパレル、そして3階には球体ペイントの塗装スペース、welldoneの工房、simworksオフィス、更にはNPO法人“チャリ研”のオフィスも。

この建物の中で様々な物事が動いていて、スタッフがそれぞれの持ち場で日々“仕事”をしています。IMG_3954.JPGIMG_3955.JPGIMG_3953.JPG

特にアーリーバーズからガラス越しに見えるピット場での“働く男たち”の風景なんて、きっと他にないショップの形です。

自転車を触る上で必要な工具と同様、“ワークウェア”も必要な道具のひとつ。
Randi Joのエプロンが置いてあれば、アメリカブランドの格好良いワークウェアがあってもいいですよね。

IMG_3934.JPGIMG_3942.JPGpatagonia“LONG-SLEEVED IRON RIDGE SHIRT”¥12,000(税抜)

厚手のオーガニックコットン製ツイルシャツ。優しい着心地ながらも、非常に耐久性の高いツイル素材は長く付き合っていただけることは間違いありません。少しゆったりしたサイズ感はとても動きやすいです。

IMG_3938.JPGIMG_3941.JPGpatagonia“LONG-SLEEVED CHAMBRAY WORKWEAR SHIRT”¥11,000(税抜)

こちらはオーガニックコットン製シャンブレーワークシャツ。シャンブレー素材は比較的薄手で通気性が良く、汗をかいてもベタっとした不快感を感じにくいです。なによりNAVYカラーは働く男を象徴とする色です。

IMG_3940.JPGボタンは強度の高い金属製ボタンを使用し、左ポケットにはペンホルダーが付いています。
シャンブレー素材はデニムと同様、洗って使い込むととても良い風合いになってくるのも楽しみのひとつ。
patagoniaのワークウェアはもちろんデイリーにもオススメです。
“働く為の服”は格好良いです。

あ。そういえばアーリーバーズ店内の黒板が生まれ変わりました。
僕が手描きで描いたイラストが懐かしいです。
是非一度ご飯を食べに見にきてください!IMG_3899.JPG

circles
Posted by