楽しむ為に。勝つ為に。

どうもJUSです。

シクロクロスシーズンイン間近ですが、皆様準備はいかがでしょうか?

実はレースバイクの整備が好きです。

ライダーの癖を知り、好みを覚え、+α を与える。
そこに必ず必要になるのオーナー様との「会話」「コミュニケーション」
日頃からしっかりとディスカッションをしてお互いに納得するバイクに仕上げて行く。
レースシーンでは特にそこが重要になる。
DSC_8494「あの人はブレーキレバーのストロークはこれぐらいが好みだな」
「もっと引きを軽くするには…?」
なんて想いながら整備をする。

DSC_8499よりレースに集中できるように、余計なストレスを与えないように。
メカトラブルが原因でレースを棄権
と言うのはメカニックにとっても悔しい事。

少しでもそんなリスクが解消されるように。
丁寧に。
20150926-147コンマ1秒を争うとき。
ラスト50メートル、スプリント勝負になった時。
少しでも軽くなるように、小さな事かもしれないけど僕なりの魔法をかけてみる。
たまに呪いもかけてやる。

20150927-146オーナーさんに乗ってもらった時の「いいねー!」

これが好き。

20150927-149本領発揮はレースで。
いい結果が出るといいですね。

そこに少しでも力になれたのなら、メカニック冥利に尽きますね。

20150927-142最近は休日にサークルズのピットサービスを利用してかなりコアな所まで自分でメンテナンスするPさん。
走るだけでなく、機材をそろえるだけでなく、ちゃんと自転車に向き合う事。
とっても素敵だと思います。

彼は今年は良い意味で色々やってくれるでしょう。
そんな期待と敬意を込めて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です