待ってましたよ、ロンさん!!

 
夏の日差しにも負けない輝きを持った、待望の大人気ボトルケージたちが再入荷しました!
 

KING CAGE!!

DSC_0814

 
KING CAGEはコロラド州デュランゴにある小さな工房で、溶接職人 ロン・アンドリューの手によって丁寧にひとつひとつ作られています。
 
DSC_4549Stainless & Iris

KING CAGE Stainless ¥2,500+Tax
 
KING CAGE Iris ¥2,500+Tax


 
どちらもステンレス製で、アルミ製のボトルケージと比べるとしなりが強く、オフロードのような凸凹道でもボトルをしっかりとホールドしてくれます。もちろん、軽量で錆びにくいのも嬉しいですよね。
手作りのため入荷のタイミングが異なることもあったチタン製のボトルケージ Titanium も、今回は同時に入荷しています。
 

そして、あなたの愛車の可能性を広げるアイテムも大量入荷しました。

101982573KING CAGE Manything Cage ¥8,000+Tax
SIZE : H210 x W63 x D80mm

 
ボトルケージの枠を取り払い、スチール製のバックルが付いたストラップを2本備え付けたメニーシング ケージは、いつ何が起きるか分からないツーリングに必要な輪行袋やキャンプでの着替えを詰め込んだ中型のドライバック、大好きなジュースが入った40オンス・サイズの大きなウォータ・ボトルなどの円形のアイテムをがっちりと固定してくれます。
 
DSC_4543
 
そのフィット感と搭載能力は正に秀逸の一言。バイクパッキングのキャパシティが更に広がります。そしてチタンという素材は、軽量かつ圧倒的な耐久性能も兼ね備えいる以上に魅力的です。
 
  
水分補給が欠かせない夏、ダウンチューブとシートチューブのアイレット・ダボがボトルケージで満員・・・でもまだボトルが欲しい!メニーシング ケージを付けたい!という欲張りさんにピッタリなガジェットがこちら。
 
101982847KING CAGE U S B(Unversal Support Bolt) ¥1,000+Tax(1Band)

 
多くの車種がU S B (Unversal Support Bolt)による新たなアイレット・ダボで今まで以上の搭載量を手に入れ、可能性を大きく広げることができます。
バンドのサイズは27mm、44.45mm、50.8mmの3つ(いずれも最大径)が用意されています。
 
101982847_o1

 
また、バンドはボルトで絞め込むため凸凹道なオフロードや未知なる長い旅でも簡単には緩まない仕組みになっています。
 
101982847_o2

 
 
いよいよ来週末の8月27日、28日に迫ったRIDEALIVE2016
参加されるみなさんはそろそろ荷物の準備を始めている頃だと思います。(僕はパニアバッグが付かなくて頭を抱えています…)
また、夏休みや土日休みを利用してツーリングの計画を立てているみなさんも、愛車の可能性を広げて一緒に夏の冒険へ出掛けましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です