SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

サワタカシライド

 
どうもケイタです。
もう10月もすでに半ば。 もう僕の誕生日まであと1ヶ月(注:11月17日)。
もう年末みたいなもんです。 いつも言うけど言わせてもらいます。
 
「もう、早いっっっ!!!!!!」
 
長い間立て続いたグルメセンチュリーライドやライドアライブなどのイベントも無事に終わり、少し一息着いた9月は色々な土地へ行くことが出来ました。 静岡、浜松、松本、諏訪、東京、三重と毎週末行ってみたかった お店ヒト に出会うことができ、インスタグラム(@keita_earlybirds)を見てくれているお客さんには毎週どこにいるのか分からないって言われるくらいでした。
かっこいいヒトはどの街に行ってもたくさんいるもので、今やるべきことに対して向き合って楽しんでいる。 一言では言い表せれないけど、噛み砕いて飲み込んで、自分らしく自分のお店に落とし込めれるようにしようと思っています。 そしてこの時間もまた僕には大切な事だと感じるのです。
 
あぁ、自転車に乗りたくなってきたぞ。
 
WithBicycle
 
今回は東京からのゲスト 「サワタカシさん」 が一年半ぶりに名古屋に来ると決まっていたので、シゲちゃんとライドを企画。 この「サワタカシ」という男性ですが、何を生業としてる人なのかを今回のライドで知る目的でもあったのですが、結果わかりませんでした。笑
しかし、面白い人なのは間違いない事を確信しました。(注:実際はフリーランスのキュレーターをされています。 それでもピンとはこない僕です。)
 
さて今回のライドは、サークルズに集合し瀬戸方面へ向けてのんびりとスタートしたのです。 コーヒーを飲もうということで瀬戸駅付近にてストップ。 今まで何度も通り過ぎて気になっていましたが、一度も立ち寄る事の無かったお店。
 
そう、「ベラ珈琲」
14723439_174766842928574_4019179221061468160_n
もちろん名物のウインナーコーヒーを飲んだ。 カップからあふれんばかりの生クリームとコーヒーを上手く飲むのに少々手こずってしまったが美味しくて懐かしい味がしました。 お店は常連さんで賑わっており、やはり愛知県の喫茶店文化ってすごいなと改めて感じ、アーリーバーズもさらに良い朝の時間提供したいと心に決めたのです。(注:アーリーバーズは朝7時から毎日元気に営業してますので、是非!)
 
そして今日走るルートを確認し走り出した。
 
dsc_0015
 
基本のんびりと秋を感じながら走り、近況報告などしながらのライドスタイル。 しかしながら登りになればすぐに無口になってしまう僕でしたが。。。
 
dsc_0157
 
この日のライドスタイルは、先日シゲちゃんが紹介していたsearch and stateのジャケットを羽織って走りました。 気温は16度から22度くらいだったかな。 ジップの開閉で温度調節もできたので、肌寒くなってきたこの日の気温には最適なジャケットでした。 似合うかどうか迷っていた白色を思い切って購入しましたよ。 ねえ、イケてるでしょ?笑
 
dsc_0073
 
今回もシゲちゃんが考えたグラベルを少し交えたコースはとても最高で、湧き水で休憩したり売店でエネルギー補給したりと、至れり尽くせりな極上コース。
 
dsc_0125
 
そしてライドしている途中、多治見に最近できた「モザイクタイルミュージアム」に行こうよと話が盛り上がり、予定していたルートを少し変更することに。 建築家である藤森照信の設計したタイル博物館は、スタッフもんじゃ氏が以前「BIKE TO シリーズ」で行っていた気になる場所で、外から見た景色がなんともフォトジェニックなので、これを是非サワさんにも見ていただきたいと思ったのです。
 
dsc_0099dsc_0096dsc_0091
 
館内では陶器の街「多治見」としてタイルの歴史が展示されていて、ワークショップなどの体験できるスペースもありました。 僕たちが異常にテンションが上がったのは古いタイルで作られたお風呂桶。 これは写真撮らなきゃってことでおじさん3人はやたらはしゃいだのは言うまでもありません。
思いつきだったが、行ってみて本当に良かったねー、って3人でニコニコしながら鑑賞終了しました。
 
dsc_0175
 
この日の夜ご飯はずいぶん前から決まっていた。 僕らサークルズ界隈では名が知られている愛すべき焼肉屋をゴールにしようって決めていた。 サワさん曰く、富士山の次の世界遺産である焼肉屋らしい。笑
 
「今回は着替えずにジャージのままで行こうぜ! ゴールしたらすぐにお肉だ!」
 
dsc_0183
 
多治見からおよそ40キロの道のり。 3人とも焼肉が早く食べたい執念のせいか、スタートした時よりもペースが早い。 最後の河川敷なんて全員下ハン握ってもがいていた。 やっぱりゴールが焼肉屋だとものすごいパワーが出るんですね。笑
 
焼肉屋についた頃には100キロを超えるライドになっていて、どうりで疲労困憊な訳だ。
趣のある入り口の暖簾をくぐれば、いつものおばちゃん達が笑顔でお待ちかね。 そしてその後僕らは焼肉を存分に楽しむのです。 この日のライドのことや、仕事のこと、くだらないことまでいっぱい話をした。
 
一日を通して、ライドも食事も存分に楽しめるとても良いライドだったと思う。
終始3人の顔が笑顔だったことが何よりの証拠だ。
 
やはり自転車に乗って遊ぶことは、僕らにとって楽しむ事の原点だなって改めて思いました。 今が自転車に乗るのに絶好の季節です。 是非みなさんもライドにお出かけください。
そして、今年の冬も出来るだけたくさん自転車に乗りたいですよね。
 
サワさん、また遊びましょう!!!
 
dsc_0104