2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

SantaRoza

はい。 ごぶさたフライデー。
今日はSFから、北へ60マイルの旅のご紹介。
知る人ぞ知る、″ピーナッツ″の生れ故郷へ。

いたるところで僕らを待ってる有名人たち。
″ピーナッツミュージーアム″なるものも存在はするが今回はスルー。

Sycip Desigh Work Shop



Sycip TouringBike for Oregon manufest.
今回も目的はやっぱりこっち。
SycipDesighs
こちらも知る人ぞ知るアメリカンクラフトマン。
ノーザンカリフォルニアのワンオブ重鎮ビルダー。
″ロックロブスター″の元で修業後、
(この日記も、どんどんマニアックになってきましたね。)
SFのピアエリアで兄と弟の2人でスタート in 1992。
(ちなみに兄貴は今、泣く子も黙る″クリキン″でバイク造ってます。)
スチールはもちろん、チタンもアルミも操る繊細な技術の持ち主。
(サンノゼのNAHBSにてBestWellding受賞)
でもやっぱ、一番僕が惹かれるのは彼の″センス″もしくは″感性″。


Sycip CargoBike with ElectricPower System.

このセンスにかかれば出ちゃうよね!
笑顔!
カスタムバイクはね、本当に一人一人の意思がバイクに出てくるの。
乗り手の意思、作り手の意思。
でね乗っちゃうと、変わるの価値観が。
選択から創造って。
ヒトと″違うもの″、ヒトが″ないもの″なんてどうでもよくなるんよ。
自分の楽しみ方を″探求″できるヒトが、きちんと笑顔になれるのかな。
そんなヒトビトがもっともっと自転車に乗ってくれると、
いろんないろんな楽しみが生まれる。
それはまた次回!
kyutai

キーワード

関連記事