2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

Santa Roza 2

どもども、日本に帰ってきております。
みんな元気ですか? わたしは元気です。
(祝、ナカヤマミホ現場復帰。)
で、アメリカ滞在日記の続き。
向こうの考え方の一つにDIYというコトバがあります。
do it yourself。
日曜大工のように、わが国ではとらえられがちですが、
本質は″精神″の事だとわたくし認識しております。
やれるべくことはなるべく”自身”で実行。 もしくは自身”たち”で。
この精神の元にアイデアの捻出にはげむことが、彼らの成長の根源。
現状においてもっとも根本的な根っこの違いを、わたくしが感じるところ。
まぁ何が言いたいかはさておいて、
こんなSantaRosaのFesに行ってきました。



Garreta Festival in SantaRosa
先週末にSantaRosaで行われた、人力変態車両祭。
奇妙なノリモノと、奇妙なヒトビトのオンパレード。





でもやりたい! やってやるっ!
って気持ちに満ち溢れた楽しい空間。
作るのが好きな人、乗ることが好きな人、ただただ騒ぐことが好きな人。
でも自分たちで小さいところから作り上げたそれぞれの何かを表現。


Free Bicycle Valet Parking by Sonoma County Bicycle Coalition
(ライダーの気持ちをくみ上げる組織。)
やはり、すべては何もないところから始まった。
だからこそ楽しくて。 うれしくて。 時に辛くて。
そう、じっさい始まってる。 
今月末のこのFesには自転車乗りなら”ゼッタイ”来た方がいいよ!
そうこれこれ。
作り上げる過程も、現場のパッションも最高。
たぶん自転車のいいところって、
忘れてた自分の中身を、もう一回ひっくりかき回してくれることかな。
忘れていた何か?
で、自転車″乗り″がいっぱい増えてくると、
またまた根底から社会を揺るがすことになっていくと信じてる。
最近はブームやらトレンドやらファッションやら、
いろんなイメージで自転車を語られることも多いけど、
結局は自分でたどり着かないと、分からないことがいっぱいあると思う。
そして、こぎ続けると見えてくる。
そして、それはそんなに難しいことじゃない。
そして、猪木先輩が言ってた。
行けば分かるさって。
ホントたまにいいこと言うよ。
ニンゲンって。

キーワード

関連記事