TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

寒の戻り

昨日からまた寒くなりましたね。
昨日は名古屋でも朝から雪が降ってました。
そんな中、春に思いをは馳せてか
最近これをつける人が多いです。
何をかって?
これ、サイクルコンピュータです。

基本的な機能としては、速度(走行速度・平均・最高)、距離(平均・積算)、
走行時間、時刻。その他に、消費カロリー、CO2削減量が測れるモデルもあります。
これだけ機能があれば、ツーリングだって会社までの道のりだって
楽しくなること請け合い。張り合いも出るしね。
でも、トレーニングで使いたいなら上記の機能だけでは足りないものが。
そう、ケイデンス測定機能。
ケイデンスとは1分間のペダル回転数のこと。
皆さん、スピードを上げたいときはシフトアップし、
坂道がつらいときはシフトダウンして走りますよね。
そのときに大事なのがケイデンスを一定に保つこと。
そうすることによって、エネルギー効率が良くなり、
長い距離を疲れずに走ることができるんです。
個人差があるのであくまで目安ですが、
ロードレースの場合90前後と言われています。
乗り始めて間もない人なら70前後ですね。

Knog NERD ¥5,980(9機能) ¥9,450(12機能)
どちらもケイデンス機能なし

CATEYE STRADA  DOUBLE WIRELESS ¥12,600
(9機能+ケイデンス)

CATEYE VERO5 ¥2,310 (5機能)
機能の多さ、ケイデンス機能のありなし、有線か無線かによって
価格が変わってきたりします。
上記モデル以外にも多種揃えてますので、
気になったら見に来てくださいね。
使い方も丁寧に教えるからね~。
tomoda
★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント