柳瀬公識
Posted by

narifuri

さてさて、先日とはうって変わって今日は良い天気、と言ってもまだまだ寒いのですが気候が変わるよりも早く、店内は動き出しております。
先日もTAKAのブログでお伝えしたnarifuri x Lavenhamを筆頭にnarifuriさんからはその他の新作アイテムも入荷しているのでちょいとご紹介。

まずはこちら!

DSC_7003narifuri x FREDPERRY / トラックジャージ ¥19,000_(税抜)

僕位の年齢の人は懐かしさを感じずにはいられないのでしょうか?
アームの2本ライン、高いリブ編の襟、胸にはフレッド・ペリーのトレードマークの月桂樹。どこからどう見てもトラックジャージ。
しかし、想像するよりも軽く質感も良い生地を使用し、もちろんソコにはnarifuriエッセンスがチラリ。
DSC_6908
DSC_6905
袖口にはサムホール、そして小振りではありますがバックポケット。
こんなの使う?なんて人もいるとは思いますが実際使いだすとその便利さをわかって頂けるはず。
理由はサイクルジャージのバックポケットと同じですが、普段の生活から、携帯や鍵、コインケース等すぐに取り出したいものを入れておくと、その他のポケットに入れているよりもストレスがないのです、ついついモノが入れてあるのを忘れてしまったりって事も。

そして、特に機能云々ではなく気に入っているのがこのホワイトブラスメッキのジップ。
DSC_7007

トラックジャージにちょっとした高級感を与えてくれています。
そう、これはただのトラックジャージではないのです。

そしてもう一つ。

DSC_7010narifuri / 杢ニットジップパーカー ¥20,000_(税抜)

こちらもサムホール、前後に同デザインのポケット、フードのスナップボタンとnarifuriの定番スタイルのフーディー。シルエットもキレイなのでアウターとしても、インナーとしても使い勝手が良いです。
DSC_6930DSC_6928

しかしこのフーディーの一番のポイントは素材。
DSC_7012
コットンとリネンが織り交ぜられたダブルフェイスの生地は軽く、肌触りがとても気持ち良く、また杢の風合いはとても上品なものとなっています。機能素材というわけではありませんが、通常のスウェット生地よりも汗を吸い、乾きも速いものとなっています。

どちらもさすがnarifuriといった仕上がり。

そうそう、こちらもご紹介しなければいけません。
100本限定のスペシャルなパンツも入荷してきています。

DSC_6932narifuri / M-65ハンタークロップド ¥22,000_(税抜)

アメリカ軍のM-65パンツをベースとした七部丈のパンツ。
ま、どこがM-65なのかなんて事はおいといて、よく作り込まれたパンツです。
ハンターカモと呼ばれる昔のハンティングウェア等で使用されていたものをベースとしたカモフラージュ柄は、どこかしら柔らかく、無骨になりがちなカモフラージュパンツを春らしいキャッチーなものにしてくれています。
DSC_6940
ヘビーデューティーな肉厚感ではりますが、もちろん伸縮性の高いストレッチ素材、プラス膝のダーツ等でペダリングは快適。裏地は蒸れにくいようメッシュ地になっています。

DSC_6939そんな中でも腰のパイピング処理や、裾口とジップに付く紐が平紐ってとこは僕がこのパンツに惹かれるポイントでもあります。あ、裏側がデザートカモになっているところなんかの拘りにも脱帽です。
DSC_6941
その他のアイテムを見ていても思いますが、もはや自転車用といった枠にくくる事ができない、1つのカジュアルウェアブランドとしても抜きん出た存在となっているのではないでしょうか。

では、最後はケンポロさんに締めて頂くとします!
DSC_6913
DSC_6943
よろしくどうぞ!

 

柳瀬公識
Posted by