柳瀬公識
Posted by

Giro x Vibram

Circlesでは今シーズン、Giroのアイテムが非常に評判がよろしいです。
かっこいいし、もちろん良いものが揃っているからなんですが、ミドルレンジのアイテムが充実しているってとこがポイントだったりします。

要はバランスが良いアイテムが揃ってるってことなんです。
例えばエントリーモデルなんて呼ばれるものからスタートすると、どんどん使い込み、倒せば新しい何かが欲しくなってきます。そんな時、今までより良いものをって誰しも思うはず。
そうなった時、必要以上のスペックを持ったハイパフォーマンスなものを選択してしまいがちになったりします。

良いものが欲しいってのはもちろんなのですが、必要以上のスペックって実はいらなかったりもするんです。
じゃあ、って探すとその間を埋める具合の良いものの選択肢が少なかったりするのです。

そんな中でGiroのアイテムは“Aspect”アパレルライン等、具合の良いものが豊富に揃っているのです。

ちょっと前に入荷した、黒いボディーにガムソールが秀逸の“Privateer”はとても具合の良いものでありました。

DSC_7459>Privateer / Black x Gum
¥18,500_(税抜)

DSC_7468

大変好評で、サイズも残り僅かとなっており、次の入荷は夏過ぎになるかと思っていたら、予定外の再入荷。
暖かくなって丁度良いタイミング、気にしてくれていた人も多いようで、今回も大変好評です。

そして、今回はもう一つ、これとは別に、ずっと気になっていたシューズが大変少量ですが入荷してまいりました。

DSC_8461Terraduro / Black
¥22,500_(税抜)

DSC_8536

DSC_8459Terraduro / GlowingRed x Black
¥22,500_(税抜)

DSC_8526

このシューズは、多くのMTBビンディングシューズとは異なり、Vibram社のラバーアウトソールを使用しているところがポイント。

DSC_8466自転車から降りた際にも歩きやすく、加えてウェットな岩場や丸太の上でも滑り難くなっています。
つま先は補強され、サイドの生地もより耐久性に高い生地になっています。

シクロクロスのレースなんかには通常のソールが良いとは思いますが、トレイルライドはもちろんツーリングなんかでもかなり重宝しそうです。

そして、こちらもかっこよろしいときました。
ときめかないはずがないですね!

“Privateer”と”Terraduro”、どちらも程よくバランスのとれた粋な、使えるビンディングシューズです。
一度お試し下さいませ!

柳瀬公識
Posted by