The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

ハンドルいろいろ

自転車のハンドルといっても、
世の中にはホントにいろんなハンドルがあります。

みなさんにお馴染みのロードドロップやフラットバーの他にも
たとえばこんなハンドルや、

 ON☆ONE Midge MTB dropbar  width:660mm clamp:25.4¥6,800  


 Groovy Cycleworks Luv Handle  width:26inch clamp:25.4 ¥16,800

こんなハンドル。

 TITEC H-Bar width:660mm clamp:25.4 ¥8,080


 Sim Woks “Smile”Bar clamp:31.8 ¥6,825

ね、いろいろあるでしょ。

写真に上げたハンドルなんかは街乗りでもカッコ良いと思うし、
山に走りに行ってもきっと調子良い。

まだまだありますよ。

こんなのとか、

RITCHEY Classic 10° sweep bar width:660mm clamp:31.8 ¥3200

こんなのとか、

Volume bike Trickstar bar width:575mm clamp:22.2 ¥12600

こんなの。
 
Lino straight bar width:350mm clamp:25.4 ¥7140

      
一見握りにくそうなハンドルでも考えて作られていて、
実は握りやすかったりするんです。

ま、見た目重視のもありますが...

自転車の表情をガラッと変えちゃうのもハンドル。

それに、どんなブレーキをどの位置に付けるかによって、
走りもガラッと変わっちゃう。

もう少し寒い日が続きますが、
ぜひ見たり触ったり色々聞いたりしに来てください。

写真の他にも色んなハンドルが
あなたに握られるのを待ってます。

新しい発見があるかもよ~。

実際触ってみないと分かんないしね!

★商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

 tomoda

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント