池山 豊繁
Posted by

Bull,Chameleon,Snakeあなたはどれ?

今週は寒い日が続く名古屋です。お台場で死ぬ程寒い思いをしたのでもう怖いものなしな気分でしたが、やっぱり寒いですね。みなさん風邪をひかないよう、ご自愛下さい。

今日は待ちわびていた感の高い物をご紹介します。

IMG_9044fizik “Cyrano Handlebar R3” ¥10,850

そうです。以前展示会に行った際にご紹介した、fizikのコクピット系パーツがどっさり入ってきました。

やはり注目はハンドルです。流石fizikといわんばかりの今まであるハンドルパッケージとは一線を画すものです。ちょっとおまけでバーテープとか入ってるんじゃないかと淡い期待を抱いてしまうパッケージですが、入っていませんので悪しからず。。。

とまぁパッケージ云々のお話はこのへんで。
ズバリ、このハンドルは今までのハンドル選びの基準とは違った新しい選び方を取り入れています。そう、fizikといえばサドルでお馴染みですが、そのサドル選びでも取り入れられている”Spine Concept”に基づいて展開されています。(※Spine Conceptについては是非こちらをチェックしてみてください。)

写真

上から順番に身体の柔軟性の低いBull、中間のChameleon、柔軟性の高いSnakeの順になっています。ハンドルの形状を見比べてみましょう。

IMG_4664

左からBull、Chameleon、Snakeとなっています。
柔軟性が高くなる程、前傾姿勢をきっちりととれるので、BullからSnakeにかわるにつれて、ドロップ・リーチの寸法が大きくなっているのは写真でも確認できますね。
また、ハンドル幅が400mm,420mm,440mm,460mmと設定があるのですが、ハンドル幅に応じてBull〜Snakeへのドロップ・リーチの寸法の変わり方が違います。

スクリーンショット(2014-02-12 19.40.20)

今まではこの数値とにらめっこして、自分に合うものを試していくしかなかったですが、柔軟性を参考にして選ぶ事ができるので、どなたにも取り入れやすくなっています。

アルミのR3はしっかり在庫しておくので、気になる方は是非ご相談下さい。もちろんカーボンのR1やハイモジュラスカーボンの00のオーダーもお持ちしてます!

そしてハンドルにあわせてステムも入荷しています。

IMG_1643fizik “Cyrano Stem R1” ¥12,510

IMG_6147

ステムはアルミのみの展開です。ハンドルとあわせて綺麗にまとまるように仕上がっています。
これでバーテープも含めてコクピット回りは全てfizikでコンプリートできます。
もちろん忘れちゃいけないサドルもあわせてどうぞ。

IMG_5790

こちらは試しに1週間貸し出しというのもやっていますので、是非ご相談下さい。

池山 豊繁
Posted by