伊藤幸祐
Posted by

僕の夏休み。

毎日暑い日が続きます。冬の寒さをどこかに蓄えて、夏にその冷気をどこかから少しずつ出せないのかと、毎年夏になると思ってしまいます。どーもhappyです。

campvibes

子供の頃の僕の夏といえば毎年恒例の家族キャンプでした。必ず前日の夜は楽しみで寝られなかった記憶があります。あれもこれもバックパックに詰め込み、いらないものまで持って行った結果、何も使わずに、ただひたすら現地の大自然に身を任せていただけでした。

今となってみればそこで学んだ事の方が大人になって為になっている事の方が多い気がします。

さて最近話題持ち切りのRIDEALIVEですが、自分の自転車も完成しました。

DSC_2231

SimWorksのSmileを使ったマウンテンドロップ仕様のカラテモンキー。アップライズなセッティングで、ロードに比べ視界がとても広く感じますし、とてもリラックスして乗る事ができます。決して風を切る様な早い自転車ではなく。風と一緒に走るというイメージではないでしょうか。フレーム、フォーク、フロントキャリアは球体ペイントでおめかしをしてみました。

DSC_2232

キャンプ用品などまとまった荷物を積む際にはキャリアを用いると安定します。大きなサドルバックでももちろん良いのですが(自分はPorcelain RocketのBooster Rocket Seatpackを使用しています)、ダンシングした際にバッグが横に大きく揺れて不安定になることがあるので要注意です。個人的には1泊2日くらいのショートツーリングであればフロントにラックを付けて、リアに大容量のサドルバッグというスタイルでも十分対応できると思いますが、もっと長い行程でのツーリングには前後にしっかりとしたキャリアを装着するのがお勧めです。

じゃあキャリアを選ぼう!となるのですが、キャリアはシルバーやブラックといった色がほとんどです。何か物足りないと感じる方、そんな時は色を塗ってみてはいかがでしょうか、より一層自分の自転車に愛着が涌くでしょう。

球体ペイントではフレーム、フォーク以外にステムやスペーサー、リムなどあらゆるパーツの塗装も受け付けております。ご不明な点は是非ご相談ください。

伊藤幸祐
Posted by