横山誠
Posted by

けして山にばかり言ってる訳では、ありません。

学生生活真っ盛りのマコトです。
日々、勉強ですが、たまには放課後の事でも書きましょう。

UBIのあるASHLANDは山がちな地形ですので、当然トレイルには、困りません。家からMTBにのって片道30分の登りをこなせば、ご機嫌な下りトレイルが待っています。

20141015-220114.jpg
こんな感じで。
学校が、終わるのが5時、家までダッシュで帰って用意すると何とか5時半には、出撃できます。
毎日、これを繰り返しているのですが、如何せん下るためには、登らなかん訳で、毎日こんな坂を登ります。

20141015-220349.jpg
普通の市街地にこの勾配は、たまりません。

20141015-220539.jpg
写真だと、対してキツくなさそうなのが悔しいです。

で、そこから10分も行くと早くもグラベルです。

20141015-220734.jpg
最近よく聞く、グラベルグラインダー。
生まれた訳を痛感します。
だって、こんなフラットでご機嫌なグラベルが、50キロも60キロも続いてるんですよ、車はこないしのんびりライドにもトレーニングにも最適ですよね。
ただ、このフラットダートを行くには、ロードだとちと辛い。
クロスやマウンテンでは、やり過ぎている。
そこでグラベルグラインダー、最高ですね。
やはり生まれて来るには、必然がある、そう心から感じます。

さて、こんなフラットダートを走り、山頂も近づくと、トレイルの入り口が出てきます。

20141015-221732.jpg
ほとんどのトレイルの入り口には、看板が有るので迷うこともありません。
ちゃんと使用者も書いて有るので、ハイカー専用にうっかり突入ということもあり得ません。

20141015-221944.jpg
ここは、バイク禁止。
違う場所に向かいましょう。

自転車専用のトレイルでは、こんな感じの人口セクションもあったりします。
20141015-222325.jpg
ちょっと壊れていますが、ラダーってやつです。丸太に乗って、反対側にジャンピングです。
こんな素敵なトレイルが、幾つも有るので今日でこちらに来て約二週間ですが飽きもせず毎日走れるわけです。

やはりマウンテンは楽しいですが、素敵に走れる場所があってこそ。
日本でも他の使用者の皆さんと仲良くしながら使いたいモノです。

さてさて、ピュイっと走ったあとは、やはりこれ。

20141015-223131.jpg
アメリカンなご飯とビール。
これですべては、うまく行きます。
は〜今日も良い一日でした。

はい?やっぱり気になりますか?
学校の成果の方も、
はいっ、じゃじゃじゃじゃ〜ん。

20141015-223343.jpg
何とか自転車らしくなってきました。
早く乗ってみたい。
今はもうそれだけです。

横山誠
Posted by