Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

Another way of travel with bicycle

 
「地上で読む機内誌」をコンセプトに、日本発の世界を旅するトラベルライフスタイル誌PAPERSKY/ペーパースカイ。人とその背景にある場所に関心を持ち、様々な国や街の自然、文化、人々のライフスタイルや、「内」と「外」から見た日本美しさを紹介するとともに、旅を豊かにするストーリーを伝えています。
 
 【PaperSky】 no.52 KYOTO・BICYCLE ¥1,000(税抜)
 

 ご購入はこちら 

 
そんな、ペーパースカイの最新号が届きました。 今回は京都・自転車にフォーカスした内容で、編集長ルーカス B.Bとムーンライドギアの千代田高史氏による京の町から山を越え、丹後の海を目指す6日間のバイクパッキングトリップの模様や、京都の町と自転車の理想的な関係を暮らしながら築いているサイクリストについても紹介されている充実の内容です。 おやつちゃんの日本一周の旅についても少し触れられています。
 
dsc_0883-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

dsc_0886-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc 
僕自身も初めて自転車で旅をした時の行き先は京都だったのですが、車に自転車を積んで旅先を訪れるのも良いし、輪行で訪れるのも良い。 自転車があれば、歩いて回るよりも広い世界に足を伸ばす事ができ、その町をもっと深く知ることができるし、車では見落としてしまうような発見が自転車旅にはあります。
 
読み終えると、次はどの町へ自転車で旅に行こうかとつい考えてしまう、ペーパースカイにはそんな不思議なチカラがあります。 是非みなさんもご一読ください。
 
 
そして、以前ルーカスが来てくれた際にもご紹介したRawLow Mountain Worksの、サドルバッグがバックパックになるというギミックを持つBike’n Hike Bagは、そんな旅のお供にもとても便利なアイテム。 楽しみにしていた方も多いアイテムが入荷しました。
 
RawLowMountainWorks Bike'n Hike Bag【RawLow Mountain Works】 Bike’n Hike Bag ¥16,000(税抜)
 

 ご購入はこちら 

 
RawLowMountainWorks Bike'n Hike Bag

RawLowMountainWorks Bike'n Hike Bag

RawLowMountainWorks Bike'n Hike Bag

RawLowMountainWorks Bike'n Hike Bag 
8〜10リットルの容量をもつバッグは、ライド時にはサドルバッグとして、そしてサドルから降りたらミニマムなバッグパックとして使う事のできるので、輪行を伴うライトツーリングから、バイクからハイクへとシームレスに繋ぐ遊び方にピッタリと当てはまります。
 
RawLowMountainWorks Bike'n Hike Bag 
テールライトを装備するループやバンジーコードにはリフレクターも織り込まれているので夜間の視認性も抜群、ポケット内にはキーホルダーも装備したデイリーサイクリストフレンドリーなサドルバッグです。 輪行ライドやツーリングにチャレンジしたいなという女性にもお勧めなカラー展開。 店頭で実際にバイクへのフィッティングも確認できますので、是非この週末チェックしにきて下さいね。