SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

スラムダンク世代でよかった。安西先生ありがとう。

 
THE体育会系JUSです。
 
「諦めたらそこで試合終了ですよ。」
ベタですが、僕は何度この言葉に助けられただろうか。ありがとう安西先生。
 
しかし、この言葉は体育会系部活動や、スポーツ選手にだけ響く言葉ではない。
 
そう、自転車を買う事にだって通ずる言葉なのである。(無理矢理だねー)
 

こちらのAFFINITY Lo-Pro、攻め攻めなカラーと妥協のないパーツアッセンブルで組んだ、サークルズご自慢のスペシャルバイク。
ご来店時に、このLo-Proに一目惚れしてしまったS様。
 
しかし、このLo-Pro…フレームサイズがLサイズ。180cmのジャスでピッタリサイズなのです。
S様の適応サイズはMサイズ…
しかもCHRIS KINGのヘッドセットは廃盤カラーのピンクに、知る人ぞ知るYOBIのハブ等、店頭在庫が無くなったら手に入らないパーツも仕様しており、再び全く同じ仕様で組み上げるという事が難しいバイクなのです。
サイズが合わないが為にS様はこのまま諦めなくてはいけないのか…?
 
ジャン!
そんな事はございません!
S様には元々Lサイズのフレームからパーツ等の仕様はそのままで、フレームのみMサイズに乗せ変えてご購入頂きました。
フレームカラーも、もともとのフレームカラーよりこのモデルの方が気に入って頂けたみたいで何より。 


 

このフレーム乗せ変えのご提案はほんの1例で、何千何万という引き出しと、ありとあらゆる方法でお客様にとって最高の1台をご提案させていただきます!!場合によっては完成車よりもリーズナブル組める事も・・・?!
その人に取って何が1番最適なのか。何が1番喜んでもらえるか。
足し算して引き算して。頭をフル回転させます。
 
もちろん全部が全部希望通りに行くわけでは無いのだけれども、「諦めたらそこで試合終了。」
とにかく考えて、考えて、考えまくります!!
 
自転車購入でお悩みの方、どんな事でも構いません!
まずはご相談ください!!
あなたに取って最高の相棒は、カタログのスペック表には載っていないかもしれませんよ。