2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【きっかけはSURLY】

はじめまして、4月から正式にCirclesの一員として働かせて頂いてます妹尾瞭といいます。

既に1ヶ月半という月日が経ってしまいましたが、あらためて自己紹介をさせていただきます。出身は岐阜県可児市で高校は工業高校に通っていました。
自転車以外に好きなことは映画を見に行ったり(STARWARSとかディズニーが割りと好きです。)、キャンプに行ったりすることです。
好きな食べ物はオムライスとハンバーガー、あと甘いものと抹茶が大好きです!自分の自転車を抹茶色にしてしまうくらいに…

自転車との出会いは中学校を卒業して少したった頃、クロスバイクに興味を持ち始めビアンキのクロスバイクに乗ったのが始まりです。
それまで運動という運動はしておらず、小学校 中学校と美術部でその流れで高校まで美術部に入ってしまうという生粋のインドア人間だったので良い自転車を買っても使いこなせるのかが心配でしたが見た目のかっこよさに惹かれるほうが大きく、自転車ライフのスタートをきりました。

クロスバイクに乗り始めてから行動範囲がかなり広がり、休みの日など家の中で遊ぶほうが多かったのが少しアクティブな休日になったことに充実感を感じたことがすごく嬉しかったです。 高校2年生になってバイトもし始めた頃隣に住んでいた友達がロードバイクを乗り始めたことがきっかけでロードバイクを購入し2人でツーリングするのが楽しかったことを今でも覚えています。

今はSURLY/サーリーCROSSCHECK/クロスチェックに乗っているのですがロードバイクに乗っていた時にタイヤサイズに制限があったので色々調べたところクロスチェックの載せ替えに決めました。

工業高校に通っていたこともあり、何かをカスタマイズしたり機械を触ることが好きだったのでとりあえずフレームセット買ってロードバイクから載せ替えれば良いかなんて軽い気持ちで始めてみたものの完成するのにかなり期間がかかり出来上がるころにはそれまで見たこともなかった工具もかなり増えてました。

クロスチェックはエンド幅が132.5mmで2種類のハブがつけられるという万能なフレームなのですが、ブレーキなどがロードフレームとは違うので取り付け方やパーツの種類を調べながらいろんな自転車屋を見て回っていました。 そんな時Circlesに初めて来たのは僕が17歳くらいの頃でその時は初めてのビンディングシューズ、QUOC PHAM/クオック ファムUrbanite Classic Low/アーバナイト クラシック ロー、を買いました。

専門学校に進学して1年が経つ頃サーリーを通じて自転車関係の会社を知り、バイトをしながら学校に行っていて学校ではプロダクトデザインを学んでいたのですがどこのジャンルもしっくりこなく、就活でどうしようか悩んでいた時Circlesでもバイトをし始め自転車業界に入り込みながら生活していく中でCirclesでこれからも働きたいと思い、今に至ります。 なので僕にとってサーリーのクロスチェックは自転車を深く知りたい、いろんな道を走ってみたいと思わせてくれたきっかけなので今の僕があるのはクロスチェックに出会えたからだと思います。

学生の終わり頃にはSimWorks主催のRidinBirdsにも参加させていただき、いろんな方たちと知り合い伊豆を走った時はすごく楽しかったです。

Photo by Eri Tanaka

これからも経験を積み、いろんなところにライドしていく中でCirclesを通して僕が考える真のニーズに合わせた製品を生み出していくことが僕の目標です。

ちなみに新しく組んでいる自転車もサーリーのInstigator/インスティゲーター
また完成したら報告させて頂きます。

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント