メッセンジャーバッグいろいろ入荷とResistant Pedal strap

まずはCrank Tokyo。
Crank messenger bags
が、しかし4個中3個がお客様のオーダー品です。
お店分はこれ、
Crank Solo mediumCrank Solo medium
Solo Medium / Black ¥24150
Crankはそのシンプルさゆえ、イメージが作りやすいのでしょうか、ほとんどの方がカラーオーダーで買っていかれます。
長くてもひと月ほどで出来上がりますので、まだ春の自転車シーズンに間に合いますよ。
お店のほうにはたいていいつもSlash Solo Vixenを置いていますのでぜひ実際に見に来てください。
次はReload。
今こんなにメッセンジャーバッグの選択肢があるのもReloadがやってきたこと(詳しくはReload webで読んでね)のおかげでしょう。
そんなリロードの新作、Sprint and Dash。


Sprint / Teal ¥24990


Sprint / Celery ¥24990


Dash / Purple ¥23940
このDashとSprint、サイズはCivilianやSmall civilianと大体同じなのですが、かなり軽量です。スプリットストラップやインナーの素材などが従来と少し違うのですが、この軽さはすごい。ちょっとした技術革新のよう。
しかもこれは大手量販スポーツショップにあるメッセンジャーバッグのような物と違ってReloadの工房で手作りされているメッセンジャーバッグなのです。
いままで、メッセンジャーバッグはちょっと・・・、なんて遠慮してた人にも使ってもらいたいぐらいポップなメッセンジャーバッグです。

スプリットストラップはなれるとかなり楽チンです。重い荷物のときにもストラップを緩める必要が無いのです。
Reloadは元祖オーダーバッグなので、当然サークルズでもオーダーできます。しかもかなり凝ったことができます。
お店には一点物のバッグをたくさん置いてますのでぜひご覧ください。
あともうひとつReloadから、


ここ数年CadenceやMacaframaとのコラボレーションでリュックを作ってきたReloadがデイリーユーズの定番であるリュックサックを作りました。
でもやっぱりふつうのリュックじゃあないです。なんとバリスティックナイロンのリュックです。引きずっても破れませんし防水性もあります。
見た目普通、でも実はすごいリュック。使い込んだ姿が見たいです。
Rucksack ¥19740
そして、今日はもうひとつ。

ResistantのペダルストラップVer.2も極少量入荷しました。
で、前からやってみたかった組み合わせをやってみました。
個人的に街乗りに最適だと思っている三ヶ島のMT LITEにPedal strapです。

Pedal Strap使いたくてもBMXペダル以外だとうまくいかないんですが、このMTペダルは長さもOdysseyとかとほぼ同じで、ゲージの穴も狭いので結構うまく付きました。
で乗ってみました。
ビックリするぐらいのホールド感です。締めすぎで抜けなくて家帰るまでに2回立ちゴケしました。
スキッドもスムーズだし、引き足は普段使わないですがやってみるとだいぶ下から引けます。
全体として足入れ以外ストレス無く使えました。足入れは慣れれば問題なさそう。
感じとしてはビンディングとトゥークリップの中間ぐらい。
あんまりいいのでこんどのFSCXはこのセットで行きます。

Allstarだとだいぶ余りますが、ホールド感は問題ないです。
これは自転車の技術革新というより自転車乗りのちょっとした革命かも。
ほんとに極少量です。お早めに。
Resistant Pedal Strap ¥7980
イズル(ブログはじめました、たまに更新するので良かったら見てください)

Avatar photo

Circles
Circles

名古屋の自転車屋、Circlesです。This is Circles Bike shop in Nagoya Japan.
Circlesの記事一覧