2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

assos 2011 F/W

スイス発、世界最高峰のサイクリングウェアブランド。

“機能”といった面で他のブランドより常に一歩、二歩先をいき、“更に良いものを”という姿勢を毎シーズン、きっと誰もが感じることのできるでウェアをリリースしています。
Circlesでは開店当初から取り扱いをしており、以前からのファンの方や現在ではCRCの発足もあり、ウェア類のなかでは欠かせない存在になっています。
今回はassosから届いたアイテムを幾つか紹介します。
assos
iJ.ティブルジャージ ¥24150
COLOR:RED(Swiss)
推奨気温:8~22℃
今シーズンからの新作ジャージ。
アソスのラインナップに今までなかった薄手の起毛素材を使用したもので、軽くて保温力が高く、春、秋はもちろん真冬にはセカンドレイヤーとしても使えるジャージです。
カラーは全3色
assos
iJ.ティブルジャージ ¥24150
COLOR:WHT(Panther)
assos
iJ.ティブルジャージ
COLOR:BLACK(Volcanga)
こちらも新作です。
assos
アーリーウィンターグローブ S7 ¥9870
COLOR:WHT(Panther),BLACK(Volcanga)
推奨気温:6~12℃
今までの“エアブロック851”よりも薄く、軽くなった新素材“ストラタゴンライト”を使用し、握り心地も更に良くなった新しいグローブです。
デザインも含め、かなりシャープな仕上がりになっています。
assos
アーリウィンターグローブ ¥8610
COLOR:WHT,BLUE,RED,TITAN,BLACK
推奨気温:6~12℃
こちらが昨年まで定番の“エアブロック851″を使用したアーリーウィンターグローブ。
昨年の冬、Circlesでは非常に人気の高かったグローブ。
今季はS7のリリースもあり価格も改定されたことで、よりファンが増えるのではないでしょうか。
名古屋市内ならこれがあれば真冬でも十分快適に自転車に乗れますよ。
それでも...という人はインナーグローブを使用して下さいね。
assos
フグヘルム ¥10920
COLOR:BLACK(Volcanga)
推奨気温:-6~6℃
昨年リリースされ、真冬の気温0℃に近い峠の下りも僕の頭部を凍てつく風から守ってくれた非常に軽く暖かいフィット感の良いキャップです。
こちらも価格改定され、よりお求め易くなっています。
assos
ビブニッカーtK.607 ¥23100
推奨気温:8~16℃
部分部分で異なった起毛素材を使い、非常に動き易く保温性の高いものになっています。
下腹部には風を通しにくい素材を使用しているので冬の冷たい風で腹部が冷える事がないようになっています。
そしてassosといえばパッド、使用されているパッド“FI.ミレ_S5”がassosファンがassosから離れられない理由の一つといっていいほど良いものなのです。
assosのパッドを他のものに付け替えるなんて人もいるのだとか...
assos
ビブショーツT.607 ¥22050
推奨気温:8~16℃
使用している素材はニッカーと同じもの。
この時期、どちらが求められるかというとやはりニッカーの方が多いです。
しかし、よく考えてみると保温力のあるショーツ、特にがっつり走る人であればニーウォーマー、レッグウォーマーを使えば幅広く使うことができるはずです。
今季Raphaからも同じ様なものがリリースされる事を考えるとそういった需要が増えているのでしょう。
これは今シーズン僕も試してみる予定です。
こういったものを手にすると寒くなってくるのも少し楽しみになってきますよね?
そろそろ、白い息を吐きながら走る季節のことを考えてみてはいかがですか?
yanakku
★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

キーワード

関連記事