2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

BASIC ITEM

ベーシックアイテム、まぁ定番品てことですよね。
定番品と簡単にいってしまうとどこかパッとしない感じもします。
けれども、いつでも誰にでも使ってもらえるように、なんていうのはすごく難しいことです。
そうなる為には飽きのこない、洗練されたデザインも必要ですし、これがあれば大丈夫、またダメになったら買おうと思ってもらえる為のクオリティの高さも要求されます。
そう、その地位を獲得するのはそれ相応の実力が必要なんです。
Circlesでの定番カジュアルウェアといえばブログ等でお馴染みのSWRVEなんかが代表されます。
特にニッカーズやジーンズは変わらぬデザインですが穿き潰してしまったからまた同じものを、使えるから別の色もというカタチでリピーターの人も多く、長く親しまれています。
しかしここ最近、密かな人気で定番になりつつあるパンツがあります。
それはOUTLIERの4Season OG PANT、馴染みのお客さんを中心に大変好評を得ています。
OUTLIERは”TAILORED PERFORMANCE”を掲げるニューヨーク発のブランドです。
どのアイテムも高い機能性を持った生地を使用し、洗練されたデザイン、計算されたパターニング、それを実現できる高い技術をもったファクトリーで製造され、オーダーメイドのような高い品質を持った仕上がりとなっています。
そしてそれは自転車に乗る事はもちろん、トレッキングからちょっとしたパーティーにまで何処へでも身にまとって出かけたくなるようなものなのです。
4Season OG PANTはそんなOUTLIERが立ち上げ当初からリリースし続ける定番パンツ。
幾度かのマイナーチェンジはしているもののそのシルエット、ストレッチ性、耐久性、どれも高いレベルで実現した素晴らしいものです。
シンプルなチノパンスタイル。
すっきりとした細身のライン、これなら何処へ行っても恥ずかしくない、
いや、そんじょそこらのパンツなんかより断然かっこ良いです。
それでいて、これでもかってくらい伸びる生地、
摩擦にも強く、使い込んでもお尻だけ白くなるってことにはそうそうなりません。
加えて撥水性もあるのでちょっとした雨でもへっちゃらで、汚れなんかもさっと拭き取れます。
ご覧の通りの素晴らしい撥水性、水滴がそのまま流れていきます。
念のためお伝えしておくと、防水ではなく、
あくまで撥水なので時間が経つとじわりじわりと染みてはきます。
カラーバリエーションの変更は稀にありますが現在店頭にあるのはこの5色。
 
そしてもう一つOUTLIERの定番パンツがあります。
4Season OG PANTと生地は同じでもラインはまったく違い、
こちらはスキニーフィットと言ってしまってもいい、かなり細めのラインです。
しかし、かなり細いといっても動き易さは天下一品
こんなかっこしたってストレスレス!ストレスレス!ストレスレス!
...言ってみたかっただけです。
こちらは3色展開です。
街乗りからロングライド、さらにはパーティー(いつあるんだ?)まで
これさえあれば、なんでもこなせちゃいますよ!
とりあえず一度試してみて下さい、一瞬で虜になること間違い無しです。
ちなみに、ロングライドにちょっとしたレース、そして通勤から普段使い、一年の三分の一は穿いてるヘビーユーザーのお客さんのものは一年以上が過ぎてもまだまだ現役バリバリです。
価格が...なんていうのはナンセンスです。
yanakku

キーワード

関連記事