2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

Twin Six

 

日が昇るのも早くなり、自然と起きる時間も早くなるってのもありますが、最近ちょこちょこと、出勤前に軽く走りに行ったりしているのです。
休みの日やCRCである程度決まった日に走りに行くってなるとサイクルジャージも程よく着回せるのですが以前より頻繁に着るようになると必要に...というか、単純に物欲が湧いてくるってもんです。
で、何を買おうってなった時、TwinSixなんかはT-シャツ感覚で気軽に着れるデザインでバリエーションの一つに加えるのにもってこい!
カジュアルなデザインは初めてサイクルジャージを着ようかな、なんて人にもお薦めですし、通勤通学といろんなシュチュエーションで活躍する事間違い無しです。
そんなTwinSix、Circlesでは毎シーズン楽しみにしてくれているお客さんも多いブランドですが、ここいらで軽~くおさらいです。
TwinSixはアメリカはミネソタ州、ミネアポリスを拠点とするサイクルウェアブランド。
“Alternative Cycling Apparel”を掲げ、熱狂的なサイクリストの二人が自転車やそれにつながりのあるものに影響され、デザイン一つ一つに意志を込め、他のブランドにはないオリジナリティー溢れるウェアをリリースしてくれています。
そんなTwinSixからいろいろと入荷してきていますのでご紹介。
そんな中僕が狙っているのは手前、ホワイトベースの”The Grand Prix”というモデル。
グランプリってありますが優勝とかそんなのではなく、日の出や夕焼けなんかをかんじ自転車に乗っている時はいつでも特別な素敵な時間なんだってこと。
多分そんなメッセージを込めて作られたモデル。
なんだかやけに爽やかなジャージですが僕はこいつがお気に入りです。
で、今回はこんなキャップが入荷しています。
ジャージで使われた生地をランダムに合わせた一点もののキャップ。
もちろん暑くなるこれからの季節には最適です。
これをジャージと合わせてみるとこんな感じに
ジャージとキャップが対になるわけではないのですが単体でみても十二分にイカしたキャップです。
もちろんレディースサイクルジャージもありますよ!
やっぱりかわいいです。
もっとこんなジャージを着る女子が増えてくれるといいな~って思います。
そしてソックスも入荷してきています。
TwinSix
Socks ¥1260
COOLMAXを使用した軽くて通気性抜群ソックス。
ジャージ、キャップに負けず劣らずこちらも洒落ております。
そして忘れちゃいけないのがこれからの季節欠かす事のできない普遍的なアイテム。
Velocity Tourなんて名もちらほら聞こえ始め、そろそろトラックなんかいいんでないすかね。
そしてSSJの興奮冷めやらぬ今日この頃、ダートなギャングのBoneshakerもかっこ良しです。
そして今回載せたジャージもT-シャツもほんの一部。
詳しく知りたい人はWebshopも覗いて下さい!
yanakku
★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

キーワード

関連記事