TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

IF Titanium "Di2" Crown Jewel

今年の「NAHBS」が、
いよいよ3月に開催されることは、
前の「Bruce Gordon」のブログでも紹介しました。
その NAHBS に毎回出展している
日本でもお馴染み Independent Fabrication
その「IF」から、
「Digital Integrated Intelligence」
そう、Di2 仕様のカスタムオーダーならではの
フレームが到着しました。

Independent Fabrication Titanium Crown Jewel  “Di2” Custom

去年 Shimano Ultegra 6770系が発表され、
多くの完成車メーカーが「アルテ Di2」を採用し、
搭載モデルの販売は好調のようで、
レース会場でよく見かけるようになりました。
なかなかお目にかかれない IF “Di2” 仕様フレーム
どうぞ心行くまで御堪能下さい。
ココからケーブルを通し、
この穴に、ジャンクションを入れ、
見た目もスッキリになるようにチューブ側面からケーブルを出して、
Rメカに接続します。
これぞ、カスタムハンドメイド。
Di2を使用する前提で作られている訳ですので、
無駄なワイヤー受けは一切ありません。
出来上がりはとてもスッキリしたレーシーな感じに
仕上がるのではないでしょうか。
使用目的 (Riding Style) がはっきりしていて、
フレームのサイジングもライダーに合わせて作られています。
つまり、
乗り手が、S,M,L といったサイズの中から選ぶのではなく、
作り手 (IF) が乗り手に合わせて Only One を作る。
これこそが、マスプロとの大きな違いであり、
カスタムハンドメイドの極みではないでしょうか。
たくさん自転車に乗って、
たくさん経験を積むと(乗り手が自転車を乗る場所。人によって様々)
頭の中で、自分が目指す「Dream Bike」が
描けるのではないでしょうか。
慌てる必要はありません。
なぜなら、乗り手が必要となった時に
オーダーをすればいいわけですから「Sold Out」はありません。
Take your time でいいんです。
早速組み付け、完成したところをお見せします!
と言いたいところですが、
Ultegra Di2 は、只今メーカー欠品中。
3 月に入荷とのことです。
出来上がりはまたブログで紹介します。
さあ、どんなBikeになるか皆さんも頭の中で想像してみてくださいね。
うっう~っ、早く組みたっ!
==SAL==
Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント