2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【ALL-CITY】サークルズ的 NatureBoyDisc

ALL-CITY オールシティー / NatureBoy Disc ネイチャーボーイディスクは、言わずと知れたシングルスピード仕様のシクロクロスバイク。 シングルスピードシクロクロッサー達に人気のイケイケフレームを快適街乗り&通勤バイクに使いたいというオーナー様のご依頼で組み上げさせていただいた一台がこちら。

シングルスピードということで、まず悩むのはそのギア比。 坂の多いオーナー様のお住いの地形を考えて少し軽めの設定に。 そして仕事帰りの暗い夜道の下り坂でも安心して運転ができるようにと制動力の高い油圧ブレーキシステムをチョイスしました。

少ない力でしっかり減速できるので腕や指にかかる負担を軽減する事ができます。 完成車ですとワイヤー引きのディスクブレーキが標準なので、このように用途に応じてチョイスができるのがフレームセットから組み立てていくゼロ組みの特権ですね。

シクロクロスレースを想定した所謂CXバイクとは異なり、大きなタイヤも呑み込むネイチャーボーイディスクの特徴を活かし、WTB / NANO Comp 700x40cをインストール。 オンロードでは通勤時の街中の段差はもちろん、郊外のグラベルまであらゆる路面コンディションに対応します。

WALD / 1372 フロントバスケットSIMWORKS BY NITTO / Obento Rackと合わせてセットアップ。 この組み合わせは言うまでもなく相性バッチリ。 さらにフロントホイールにはダイナモハブを、Obento Rackにはダイナモライトをマウントして暗い夜道の急なバッテリー切れの心配もなし! まさに翼、岬、石崎の南葛ゴールデントリオ並みの絶対的コンビネーションが出来上がりました。


毎日の通勤やお買い物にはもちろん、週末には少し足を伸ばしてサイクリングへ。 脇道に気になるダートを見つけたのなら迷わず飛び込んでいけてしまう。 フロントラックを外せばそのままシクロクロスレースにも挑戦できる。

オールシティー ネイチャーボーイディスクだからこそできる、そんなオールラウンドな使い方。 そしてシングルスピードであると言うところに男気と美しさを感じる、そんな1台に仕上がりました。

自身の生活にフィットするバイクについてお考えのあなた! どうぞいつでもお気軽にご相談ください!

関連記事