2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

憩 Vol.2

 さてさて、怒涛のブログ更新も今日ぐらいまでですか(笑)
一つ前の記事で、shigeもあげたてましたけど、僕も町並みについて。

海外の町では、割と普通にBikeLaneが整備されています。sDSC_8294.jpg
こんな感じで。
これは、線路をまたぐための自転車専用の道です。
こんな素敵な道が、街中にあれば、素敵な休日が描けそうです。

想像してみましょう。

♪ポヤヤヤ~~~ン♪

ある晴れた休日、
大好きな人と連れ添って、海沿いの道をのんびりと風を受けて走ります。
sDSC_8365.jpg

小一時間ほど走っていると、道の脇では、ファーマーズマーケットが、
sDSC_8369.jpg

「少し疲れてきたし、ちょっと休憩しようか?」なんて言いながら、
マーケットで新鮮な果物や野菜、手作りマフィンなんかを購入します。

のんびり歩いていると、お腹もすいてきたので、
横の公園で海を見ながら遅めの朝食です。
sDSC_8371.jpg

公園でのんびりしてると、自然とバイク仲間が集まってきます。
sDSC_8313.jpg
食べていた遅めの朝食は、
いつの間にかランチへと変わり、話が弾みます。
「来週末は、ちょっと遠くまで行ってみようか?」なんて会話です。

ひとしきり話した後は、また走り出します。
街を流せば、
いかした音楽をかけながら、いかしたオヤジが走っていきます。
sDSC_8322.jpg
通り過ぎるときには、もちろんアイコンタクト。
「かっこいい自転車乗ってんな~~!!」
「だろ!」
なんて具合です。

また走り出せば、
おや、ボトルの水がなくなりかけてます。
でもご安心、お店に入れば、
ほら、
sDSC_8305.jpg
選びきれないほどのエナジードリンク。
一本飲めば元気100倍です。
まだまだ走れそうです。

でも、日も暮れてきたし、橋を渡って家路へ向かいます。
sDSC_8294.jpg
家に着いたら、シャワーを浴びて、
大好きな人と一緒にビールなんか飲みながら、
今日マーケットで買った野菜で夕食を作ります。

もちろん夕食の話題は、来週のロングライド。

のんびりくつろいだ後は、ベットに入ります。
心地よい疲れと充実感が、素敵な眠りへと誘います。

♪ポヤヤヤヤ~~~ン♪

どうですか、こんな休日?
悪くないでしょ?
「海外だから出来るんだろ!!」そんなことないです。
大好きな人と大好きな自転車。
この二つでOKです。

こうしてみんなで乗ってれば、きっと街も変わっていくはずです。
一気に「自転車にやさしい街にするんだ~!!」とかじゃなく、
のんびり時間をかけて、少しづつ、少しづつ。
まずは、小さい春を感じに週末自転車に乗ることからはじめましょうか?

そう感じさせてくれた異国の素敵な町でしたとさ。

makoto

キーワード

関連記事