TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【RAWLOW MOUNTAIN WORKS】
Nuts Pack / わずか75gの軽量Funny Pack!

 
 
RawLow Mountain Worksは「山と自然を愛する全てのハイカーへ」をコンセプトとし、ハイカーでありサイクリストでもあるデザイナー2人が立ち上げたマウンテンギアブランド。 「創りたいものだけ創る」というスピリットが込められた製品群はどれも彼らのメッセージが籠もったものになっています。
 
先月開催したRIDEALIVE in 山梨 -野暮れ山暮れ-では甲府の街を皮切りに、ライド ・キャンプ・ハイクを織り交ぜ、 じっくりと山の楽しさと厳しさを楽しんもらおうとデザイナーであるRyotarawさんにもアンバサダーの一人として活躍していただきました。 彼は時間の許す限りを山で過ごす生粋の山の遊び人であり、また自転車とは長く深い関わりを持ったサイクリストでもあるのです。
 
 
そんな彼らが新しく生み出したのは、わずか75gの軽量Funny Pack。
 
Funny Pack/ファニーパックといえば、我々サイクリストにとっては馴染みのあるアイテム、ウエストバッグとしての使用はもちろん、肩に斜めがけをしても使いやすいバッグは、ここ数年充実を見せるハイク用のサコッシュがまだなかった頃から、ハイキングの際にサブバッグとしても使われていたのです。
 

ボディバッグのように身体に沿うコンパクトなフィット感や多様な使用方法は、改めて山で使ってみると、とてもバランスの良いギア。 もちろんライドやクライミングなどよりアクティブな動きをする際には、ウエストバッグとしてしっかり機能します。


 
素材は定番のインビスタ社CODURA silnylon 30Dを使用。
また、パッカブル仕様で115mm x 95mmと超コンパクトに収めることもできます。
 
容量は約3.5Lと必要にして十分なキャパシティ、ボトルや山と高原地図も横方向に入ります。 外側にはバンジーコードも付属し、シェルジャケットなどを収めることもでき、メインの収納部分のジップにはエマージェンシーホイッスルも完備するなど、RawLow Mountain Worksらしい抜かりないディテールも魅力です。
 
 
財布や携帯といった貴重品や、補給食や缶ジュースなど、考え方次第で様々なシーンに使えるアイテムとなってます。
 

【RAWLOW MOUNTAIN WORKS】 Nuts Pack

Color : Navy Blue、Burgundy、Purple Haze、Tarmac
Price : ¥6,000(税抜)

 
製品はデザインの初期衝動「自分たちが使いたいもの」の気持ちを大切に、ハイカー、サイクリストでもあるデザイナー自らフィールドテストを繰り返しながら開発しています。 生産は東京の自社工場で1本1本丁寧にハンドメイドでつくりあげています。
 
そんなハイカーの初期衝動から生まれたのが、このNuts Packなのです。

【RAWLOW MOUNTAIN WORKS】Tabitibi Tote

Color : Turquoise、Amber Brown、Oatmeal、Black
Price : ¥6,500(税抜)

 
また、あわせてハイカーサコッシュとしても使えるトートバッグTabitibi Tote(タビチビトート)も新色のブラックを提げて再入荷しております。
 
タビチビの名の由来は、その名の通り旅でも使えるサコッシュとして変身するからです。 普段は2cmのマチが、ベルクロを広げることにより14cmになります。 その結果、トート型になり容量も1Lから3~4Lへと変化し、急な荷物の増加にも対応するため使い方次第で様々なシーンでお使いいただけます。
 
どのプロダクトもシンプルな作りながらギミックを満載し細部までこだわった完成度の高さがあることは間違いありません。 この機会にぜひお手にとってご覧くださいませ!
 

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント