2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【SEARCH AND STATE】素敵なものだから女性に捧げたい


今年の夏の後半は台風の影響もあって不安定な天気が続きましたね。季節の変わり目ですので体調にはお気をつけくださいませ。。。

先月お休みをいただき実家に帰省した時も大型の台風が直撃し、予定していた島ライドも残念ながら中止に。 ライドはまた次回の楽しみに取っとくとして、台風が去った次の日兵庫県の西に位置する播州地方をライド。

ルートのアテンドしてくださったeaseさんに連れて行ってもらったのが、サザエさんのオープニングにも出てくる加東・闘竜灘。 日本一早くアユ漁が解禁する場所だそうでその時期になると釣り人もかなり多いそう。 独特な岩の雰囲気や水の流れる速さは非常に迫力がありました。

また気候も秋の訪れが早い今年はそろそろ長袖の出番なのかと思いきや、まだまだ半袖がちょうど良い季節で、むしろ半袖の方が風が肌に当たって涼しく走っている時は非常に爽快でありました。

【SEARCH AND STATE】 S1-A Women Riding Jersey ¥19,000(税抜)

そんなライドにぴったりだったのが、ニューヨーク発のサイクルアパレルブランドSEARCH AND STATE / サーチアンドステイトS1-A Women Riding Jersey
厳選された、通気性と速乾性、吸湿性の高い生地を使用した、シンプルで美しいサイクルジャージとして高い評価を得ているライディングジャージを女性専用のパターンに設計したモデルです。

この夏は大活躍したこのジャージ、私はブラックとホワイトの2カラーを持ち合わせており、ビブのカラーによって組み合わせを変えています。 ちなみに、XSのホワイトに限りますが、ネームタグがネイビーな事もあって、ビブもネイビーで合わせると相性も良いです。


そのシンプルなルックスでは気付きにくい高いデザイン性をもっており、耐久性の高いriri社のフロントジップ、ジップを占めた際持ち手が首元に当たらない処理、襟裏には縫い合わせ部分で起きる不快な擦れを予防するためのバインディングなど、細かな配慮がこのジャージの特徴でもあります。一見、単色カラーに見える生地は2色の糸を使い凹凸をつけて編まれているので大量に汗かいた際の不快さを軽減してくれます。

また、適度なシルエットは過酷なロードライドからファンライドまでシチュエーションを選ばず多くのサイクリストに好まれるスタイルです。

【SEARCH AND STATE】 S1-J Women Riding Jacket ¥34,800(税抜)

そして、これからの秋、冬へ向けてジャージやジャケットの上に羽織っていただけるS1-J Women Riding Jacketは、夏以外の3シーズンで優れたパフォーマンスを発揮するサーチアンドステイトを代表するサイクルジャケットを女性特有のパターンに設計したものです。

このジャケットに使われているScholler社のC-Changeという防水透湿膜は、体から発せられる蒸気に応じて透湿性が変化するという特質を持っています。 その為冬は暖かく、春先や秋口など体温が上昇しやすい状況下では篭った熱の放出量が多くなるという、サイクルジャケットとしてはこの上ないパフォーマンスを提供してくれるのです。

また、耐水性の非常に高い生地でもあるので、レインジャケットとしても使用して頂けますが、縫い目の保護はされていないので雨天時の長時間の使用では少なからず水分の侵入の可能性があります。 とはいえ急な雨に降られてしまった時には心強いジャケットなのです。

フロントジッパーはデザイン性、耐水性の高いriri社のダブルジッパーを採用しておりライド状況のに応じた幅広い使用を可能としています。備えられたバックポケットにも同様のジッパーが使用されています。

どのアイテムも、異彩を放つ訳ではなく、華やかさはなくとも確実にそれを着た人を虜にさせる何かを持っている。 どこへライドへ行くときにも快適に、そして体に馴染んでライドを楽しむことができる。 サーチアンドステイトのウェアはそんな最良のツールだと思うのです。

サーチアンドステイト意外にも女性アイテムを取り揃えておりますので、まずは、是非店頭にご来店いただきお試しくださいませ。

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント