2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【白州の森 BIKELORE】 そこはPeaceful Saloon

毎年、梅雨入り前の5月の終わりに開かれる白州の森BIKELORE

僕が白州の森BIKELOREに初めて参加したのは第2回目の時でした。 その時は東京でピストバイクに乗りまくり、色々な意味でコンクリートと仲良くしていた頃。 第1回目に参加した先輩方に「すごく楽しかった!あの空間は凄い。」そう聞いてキャンプと自転車というワードやinstagramの画像なんかに引き寄せられて参加したのが、かれこれ4年前のこと。

今回は5回目の開催になる白州の森バイクロア5に行ってきました。

ピストバイクにしか乗っていなかった僕が、
「土の上を走るのって楽しいんじゃないか?」
と思ったのも実は別のバイクロアのイベントに参加した時でした。

で、シクロクロスってこんな感じだ〜、楽しいじゃん。 と思っていたら痛い目にあった話についてはまたいずれ…。

シクロクロスが楽しくないって言いたい訳では無くて、レースと運動会って違うよね。って言いたいんです。 どちらもコースが敷かれていてその範囲の中で競い合うのだけど、競う事に対する重さが全然違ってて、バイクロアのレースは良い意味でとてもラフ。 もちろんレースだからみんな真剣に走る。 どうしようもないくらい楽しく真剣に走る。

気がつくと勝手にエイドステーションがあったり。
そこが仲間のテントの近くで何でも出てきたり。
ギャラリーがたくさんいる所でワンアクションしてみたり。
チームラリーではチームメイトや他所のチームと談笑しながら順番が回ってくる事を楽しんだりしているのです。

そしてレース会場なのになぜかまったりとしたムードが流れているあたりが最高におかしくて、初めて行って以来、毎年参加しています。

そうそう、初めて参加した時に思い描いた自転車を今回ようやく形にして走ることが出来たのも、何だか嬉しかったですね。

photo by @haruo.860

今年は女性の参加者も多くて、「初めてレースに参加します!」
という方も女性限定のレディースレースや皆で楽しめるチームラリーに出て存分に楽しんでいました。

作られた道(コース)を走るのって、レースに参加しなければならなくて、その一歩がなかなか出し辛い。

「トレーニングをして、ある程度の自信を持って参加したい。」こう思っている人も多いと思います。 けれど、バイクロアはコース上で楽しむレースがたくさんあるので自転車に乗った事のある人なら誰でも参加して楽しむ事が出来ると思いますよ!

用意するのは動きやすくて、汚れても良い服装と楽しむ気持ち!!

次回は、9月7日-8日に、蓼科で行われる BIKELORE HUB ですよ!!!!!

以上!!

関連記事