2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【MICHELIN】Cross is coming…

いよいよ世間では本格的なシクロクロスシーズンイン。 みなさん準備はバッチリですか? 今日は、まだ準備を進めている最中だよというシクロクロッサーへ朗報!

MICHELIN / ミシュラン の象徴とも言われる緑のトレッドのタイヤがチューブレス仕様で復活しました!

2017年シクロクロスチャンピオンシップ、ルクセンブルクの泥だらけのコンデションの中で優勝した Wout Van Aert / ワウト・ファン・アールト。 その時の主な話題は彼のタイヤの色でした。 彼は古いミシュランのタイヤのトレッドを、デュガス / A.Dugast にお願いしてケージングを貼ってもらったそうで、彼だからできるセッティングに世のシクロクロッサーは話題で持ちきりだったわけです。

そんなミシュランの象徴とも言われる緑のトレッドが、2つの新しいトレッドパターンとなってカムバック。

【MICHELIN】 Power Cyclocross Jet & Mud

サイズ:700x33c
重量: Jet / 335g . Mud / 360g
価格:6,800円(税抜)

Jet / ジェット は乾燥した路面で優れたグリップを発揮し、Mud / マッド はスタッド間の距離が長いため、泥だらけの状況でも非常に高いグリップ力を発揮します。

パンク保護のために、タイヤのクラウンとサイドウォールに「ビード2ビードプロテック」クロス補強が施されているため、強度も向上し、最新のグリーンコンパウンドで生まれ変わったタイヤと言えます。 今回はシーズンに合わせてたっぷり入荷してきました。

カウベルの音もどこからか聞こえて来そうですが、みなさん今シーズンへの準備は念入りに! もちろん、チューブラータイヤ貼りのご相談もお待ちしております!

キーワード

関連記事