【休日ライド】素敵な出会いは、いつだって突然だ。

最近ぐんっと暑くなってきましたしたね。
この夏が来る前の涼しい夜風が大好きです。
この時期になると帰りは、かなり遠回りして帰ってしまいます。

そして、お休みにサークルズの仲間とライドに行ってきました!
とんでもなくいい道に出会ったのでのその感動を分かち合いたいその一心で今パソコンに向き合っています。

そんな道に出会うためには。

まず、朝五時半集合です。
え?早すぎるって??
朝日が登る前の冷たい風を感じながら漕ぎ出すのが心地よくていいんですよね。

スタート直後の写真です。僕と一緒でカメラも眠くてピントがズレてしまってます。

キツさを求めて山へ

とにかくキツいライドにしようと目指したのはもちろん山。
石榑峠(いしぐれとうげ)を目指して走りました。

死にそうになりながら登りましたけど新緑が気持ち良くむしろ癒されました。

サプライズなハイクも。

石榑峠を登った先には、竜ケ岳と言う山があります。「この地の豪族が竜神を祀って雨乞祭をした故事によって竜ヶ岳と名付く」という雨を呼ぶ竜神にちなんでつけられた名前だそうです。
なんか男心をくすぐる由来ですよね(笑)

竜ケ岳はハイキングできるところがありその場のノリでハイクすることに!!
これが一番キツかったです。他の二人はどんどん登って行くのでついていくのでやっとでした。
いや、正直に言うと置いてかれました。ええ。
それでも、山頂についた時の達成感と景色は登ってよかったと心底思いました。

でもビンディングシューズでのハイクはおすすめしません。
僕のように滑って転びます。

そんな時はサドルバックにBEDROCKサンダルをくっつけて、山を登るときに履き替えるのがおすすめです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: B6448FA5-CA8F-47F0-BE21-5EB6E65695FB-2955-000001F156191AA3-1200x800.jpg

疲労困憊な僕もみて欲しいのでボーナスとして載せちゃいますね。

ハイクも終わり下山した後は…

山を登ったご褒美。

このために山を自転車で登ったと言っても過言ではない下りのご褒美が。
ひたすら楽しいという気持ちで満たされていました。
そしておいしいものを求めてペダルもり漕ぎです。

そして素敵な道は突然に。

おいしいそうなお店を見つけて、ルートを変更することに。
その変更が忘れられない道に出会わせてくれました。

その道には野生の藤の花が咲いており、いい香りに包まれてました。
木々の間から差し込む木漏れ日が輝いて、
自分は映画のワンシーンに迷い込んでしまったのでは!と勘違いしてしまうほどです。

こちらのルートの醍醐味が「洗い越し」という川が道を横切るところです。
説明するよりも見てもらった方が早いですね。
こんな感じです。

この道を見たらやることは一つですね。
そう、青春の代名詞「寝っ転がり」です。
これが気持ちよくてなんか青春してる気分になりました笑

そしてそんな素敵なルートがこちら!!
良かったら参考にしてください!!
洗い越しは、7.5kmほど行ったところにあるのでぜひ皆さんも体験してみてください!

また素敵な出会いが

そして、これから何度も訪れるであろう焼肉屋へ!
ここのお母さんがとにかく「お母さん」でした。
ホスピタリティーとはこの人の事だと感じるほどです。
自然とほっぺたは落ち、笑みが溢れてしまいました。

最後に

今回のライドで改めて感じたのがやっぱり自転車で走るのが「大好きなんだな」ということでした。
これからも「このライド最高!!」って言うのがあったらレポートしていきますね!

あと、良かったら僕のインスタのアカウント(@hey_off)のフォローもお願いします!
浅井の日常やライドの様子が見れちゃいます!