【International Singlespeed Day】

11月2日は、International Singlespeed Day / シングルスピードの日

って皆さんご存知でしたか? きっとご存知でない方がほとんどだと思います。それもそのはず、何せ決まったのは去年のお話しですからね(笑)。

昨年の今頃、PAUL COMPONENTのボス・ポールさんは社内のミーティングで、11月2日はInternational Singlespeed Dayです!」と発表しました。ポールのエンプロイーはみんなで 「えっ、そんなこと誰が言ったの?」という顔をしたそうです。

ポールさん曰く、その日が自分と彼の友人のアマンダの誕生日であり、アマンダのアイデアだったと。
すると皆は、「それならいいんじゃない?」っということでこの記念日が決まったとか。

ポール氏による初期のオリジナルのロゴスケッチ

ポールのスタッフで我々サークルズが古くから親交の深いトラビスはどうしたらいいのかよくわからず、とにかく手当たり次第にフレームビルダーや友人たちに電話をかけて、こう言ったんですって。

「ねぇ、11月2日はポールの誕生日なんだけど、みんなシングルスピードに乗ってほしいんだ。乗るかい?」

もちろん、誰もが「いいよ」と言ってくれました。

魔法の日がやってくると、何人かの人々は友人や一人でシングルスピードに乗り、#InternationalSingleSpeedDay のハッシュタグをつけてインスタグラムでその体験をシェアし、かっこいいバイクを披露し、ポールとアマンダの誕生日を祝い、みんなで楽しい時間を過ごしたのです。

今年もシングルスピードに乗ってポールさんの誕生日をお祝いしよう!

ということで、今年もやりますよ!
と、ポールのトラビスから連絡をもらいました!

日本のシングルスピードラバーの皆様も是非 #InternationalSingleSpeedDay のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿しましょう!どうやら優秀な投稿者にはプライズが贈られるらしいですよ!

え?シングルスピードの自転車を持っていない?
それなら、シフターをジップタイで縛ったり、ディレイラーからバッテリーを外したり、おじいちゃんのビーチクルーザーに乗ったり?ルールはありませんので、自由に創造性を発揮してください!

ひょっとするとその過程で、自転車を楽しむためには最新の変速機は必ずしも必要でないということに気づいてしまうかもしれませんのでくれぐれもご注意を!