【新入荷情報】Quoc Mono II-本格ロードシューズ(サイズ確認無料キャンペーン中!)

サイクリングシューズは自転車に親しむ時間が増えた時、その目的に合わせてもっと親しみやすくしてくれる便利なギアです。サークルズには「歩くこと」、「自転車に乗ること」の両面を考えたシューズがあったり、歩くことが前提でペダルも漕ぎやすいシューズといった生活に溶け込んだセレクトが多いのですが、今日は「速く走る」ことを目的に作られたロードシューズを紹介します。

本格派ピュアロードシューズ

ポール・スミスやジョン・ガリアーノらを輩出したロンドン芸術大学を卒業したクオック・ファムは、服飾のデザインとスポーツ、その二つへの情熱をかけ合わせて自転車用革靴ブランドQUOC(旧QUOC PHAM)を2009年に設立しました。

現在クオックはロードシューズ、シティライド、グラベルシューズを手がけており、どのモデルも使うシーンを想定して作られたのだと履くたびに制作者の意図を感じます。

本日紹介するモデルも一足先にサンプルシューズに足を通したスタッフからはかなり好感触を得ている一足です。

【QUOC】
MONO Ⅱ

Color: White, Black
Size: EU 38 ~ 46
Price : ¥43,450 (税込)

軽さと優れたホールド感

クオックらしいフォルムの美しさが目を惹きますが、重量は249g (EU43)とレーススペックの軽さを誇り、機能的にも必要十分な要素が盛り込まれています。

まず目を引くのはシューレースではなく、2つのダイヤルが搭載されている点。
ダイヤル式クロージャーシステムは乗車時でもワンタッチで緩締ができ、ストレスなくライドを楽しむことができます。ヒールカップは薄く、深く、ホールド力を高めており、足に添うように作られました。

インソールと着脱可能なアーチサポートが3つ付属しており、好みのサポーターを用いることで、母指球の負担を軽減します。

アウトソールはやや薄めであり、カーボンソールの反応の良さを残しつつもある程度のしなやかさを確保しているため疲れにくく、初めてカーボンシューズを履く方にもお勧めできます。

ハイエンドモデルながらも履き心地にウェイトを置いている点はクオックらしさではないでしょうか。

ここまでディティールを紹介してきましたが、身に纏うものは現物をみてみないとわからないのが正直なところ。
たくさんの方に手に取って履いていただきたいのですが、なかなか難しいご時世です。
ということで…。

サイズ確認返送無料キャンペーン

ご希望の方に限り、ご試着用として前後サイズを同梱しますので、適切なサイズをお選びいただき、不要のサイズをご返送いただけます。(EU 42をご注文の場合:EU 41とEU 43を同梱)

※ご注文の際、コメント欄に「サイズ確認返送希望」とご記入のうえ、ご注文ください。
なお、返送の際の送料は弊社で負担いたします。
(2021年末までのキャンペーンとなります)


また、返送の際には以下の項目を満たしていることをご確認の上、ご返送ください。

・10日以内(製品到着から弊社への発送までの日数)にご返送いただくこと。
・製品に汚れやキズがないこと。(特に白は汚れが目立ちやすいため、ご試着時にはご注意ください。)
・ご試着を除き、一度も製品を使用していないこと。
(クリート取り付けも含まれます。)

※いずれかを満たしていない場合には、返品希望サイズもご請求させて頂く場合がございますのでご了承ください。

調子のいいシューズを下ろした日にはつい遠くまで走ってしまいそうですが日も短くなってきたのでほどほどに。
それでは!