【CleverHood】梅雨時期にぜひ着てほしいクレバーフード☔️

今年も梅雨がやってきます(今年は梅雨が早くやってくるなんて噂も)。そんな時期は自転車乗らないって手もあるのですが、雨の日のライドを楽しくさせてくれる雨対策ウェアがアメリカから入荷しました。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、久々のCleverHoodです。

今回は2スタイルの入荷がありました。彼らの必殺ポンチョ型であるRover Rain Capeと、新型Anorakの二型です。(自分が欲しくて)買い付けたんですが、どちらもめちゃくちゃ良くて超絶オススメの製品たちです。(久々に服でテンション上がりました)

削ぎ落とすことの快適性

CleverHoodはアメリカはボストンの南、プロビデンスに所在するサイクリング用アパレルウェアブランドです。その特徴は「レインウェア(雨具)専門メーカー」であること。

そして実物を見てもらえれば一番わかるのですが、彼らがデザインするものは実用主義と美意識が両立されたミニマルデザイン。足し算ではなく、引き算で余計なものを削ぎ落として作られており、専業メーカーの矜持(きょうじ)を感じます。

一言で言うと、美しいんです。

ミニマルなデザインでも機能性は十分にあります。耐水圧15,000mmの防水透湿で強い雨にも耐えうる素材を使用していますが、アウトドアブランドのそれとは違い、生地表面が(ピーチ加工により)非常にソフトに仕上がっているのが特徴的です。中間色でも非常にクリアな発色ですので、ファッショナブルでありながら、自動車ドライバーの視認性を高めるのに一役買っています。

前面と背面のロゴはリフレクタープリント。サイクリストの夜を安全にしてくれます。

フードはヘルメットの外でも中でもフィットするサイズ感。
また、グローブをしていても調整しやすいドローコードの配置など、使用していく中でわかる快適性。

サイクリングの必須要件である安全性能を確保しながら、それをファッション感覚を用いてデザイン処理していくお手本のようなデザインです。機能性を追求しようとすると色々なものを付け足してしまいがちなんですが、あくまでミニマルに仕上げていく姿勢に好感が持てます。

Anorak

Size: Short(Mens XS~S/Womens S~M),Regular(Mens S~M/Womens M~L),Tall(Mens L~XL,Womens L~XL)
Price: ¥21,800(税込)

Anorakの特徴は裾のディテールでしょう。

脇にスリットが入り前裾に対して後ろが長めになっており、前傾になるライド姿勢時にバランスが取れるように設計されています。

前ポケットはサイドから手を入れるカンガルーポケットとジッパーでアクセスする2つの荷室を備えており、すぐに取り出したいものと濡らしたくないものなどを分けて入れることができます。

また風防がついたフロントジッパーは首周りから水の侵入を防ぐとともに、ベンチレーション(衣類内の空調)の機能も果たします。

Color: Black, Red, Yellow, Green, Blue

Size: Short (Mens XS~S/Womens S~M)
Regular (Mens S~M/Womens M~L)
Tall (Mens L~XL,Womens L~XL)

Price: ¥21,800(税込)

Rover Rain Cape

Size: Short(~165cm),Regular(165~188cm),Tall(188cm~)
Price: ¥17,800

Rover Rain Cape、この説明はいろいろ検討しましたが、公式の動画が一番わかりやすいので、動画を中心にご紹介します。

説明の前に、私見を述べさせていただきますと、私は自転車に乗るときにポンチョを常備していて、今までさまざまなポンチョを試してみましたが、(自分で仕入れていて手前味噌ですが、、)個人的にはデザインと機能性のバランスが現時点で最高点です。逆にこれより良いものがあったら教えてほしいです!ポンチョ好きとしてはすぐに仕入れを検討したい・・・!→ご連絡はこちらのDMから

Rover Rain Capeは超シンプルなポンチョです。

生地の裏に縫い付けられた指を引っ掛けるループ紐 (ThumbLoops) に指を通してハンドルを握れば、もう雨対策の完了です。

これだけで走行中のポンチョのバタつきはかなり抑えられますが、別売のRover Beltを背中に通せば、強風でも雨の吹き込みを最小限に抑えることができます。

Color: Black, Red, Yellow, Green, Blue

Size: Short (~165cm)
Regular (165~188cm)
Tall (188cm~)

Price: ¥17,800(税込)

CleverHoodにSimWorks by Honjoのフェンダーなんかをインストールしちゃえば、雨の日だって水しぶきも心配なしの快適仕様になりますよ!(個人の感想ですがマジで全然濡れなくなります)

シンプルであるが故に考え尽くされた最小限のディテール。CleverHoodはいわゆるトレンディな製品ではないし、有名でもないし、必ずしも全員が欲しいと思うようなものではありません。

彼らは大それたマーケティングをせず、自分達のやるべきことをひたすらにやりながら、バイシクルカルチャーにコミットしている素晴らしい企業でもあります。

とにかく今回入荷のCleverHoodはどれも激押しです。こういったプロダクトとメーカーを皆様にもっと紹介していきたいですし、手に取っていただける機会ができればとても嬉しいです。

kimura
木村 まさし

Circles /SimWorks /CWD /文化中毒者 イカれちまった人生をやり直しに名古屋へきました。Circlesを他の誰にも似ていないものにするのがお仕事です。自転車はもちろん、服や写真、読書や映画、音楽など、歴史や文化と知性があるものが好きです。
木村 まさしの記事一覧