お土産話とハンドキャリーグッズ。

一昨日、我々アメリカ特派員が無事帰国し、昨日よりフルメンバーで営業しております。
実際に目で見て、話をし、肌で感じてきたことや、珍道中の裏話など、お土産話もありますので、ご来店頂いた時には色々とお話しできればと思います。

早速ですが、お土産話とともに僕ら特派員がハンドキャリーで持って帰ってきたアイテムをご紹介。早速店頭とWebshopにて販売しております。

まずは、地元カリフォルニア開催ということもあり、
常にブースが賑わっていたPAUL COMPONENT

Paul Component Klamper

【PAUL Component】Klamper T-Shirt ¥3,800(税抜)

【PAUL Component】Klamper Water Bottle ¥2,300(税抜)

一度見たら忘れない独特なキュートなタッチのイラストが印象的なBicycle Crumbsによって描かれた、PAULのディクスブレーキKlamperがモチーフになったTシャツとボトル。NAHBS会場にてゲットしたものを鮮度が落ちないうちにお届けです。

Pass and stow

Pass and stow

続いて、オークランドでクールなフロントラックを作っているPass And Stow Racks。リックハンターのショーバイクをはじめ、会場でも色んなバイクに装着されていました。Matt Feeneyの人柄も相まってか、ビルダーやサイクリスト問わずファンの多いラックメーカーです。

Pass&Stow Tshirts【Pass And Stow Racks】P&S T-Shirt with Parking Brake Code ¥3,800(税抜)

Pass&Stow Tshirts

Pass&Stow Tshirts

シンプルなプリントTシャツを束ねているドローコートは、パーキングブレーキと名付けられ、フロントラックを付けたバイクにありがちな、駐輪時にハンドルが切れてしまうというトラブルを防ぐ事ができます。Pass And Stow Racksはラックも取り扱いも始めますので、乞うご期待ください。

そして、ここからはお土産話。というか自慢話。

サクラメントでのNAHBS視察を終えて向かったポートランド。滞在最終日の夜にはThe AthleticJeremy Dunnのお誘いでバスケをすることに。何を隠そう小中高とバスケットをしていた私。急遽現地でバッシュを調達し、彼が教えてくれた住所のメモを頼りにコートへと向かいました。

毎週火曜日の夜に仲間とプレーをしているらしく、この日もジェレミー以外に、North St BagのケビンやChris Kingのスタッフもいて、みんなと楽しむことができました。実はサークルズやシムワークス界隈にはバスケ部出身が多いので、これはもうコート借りなきゃ!なんて思っています。元バスケ部の方もそうでない方もその時はぜひ一緒に遊びましょう。コートの情報も求む!ちなみにバッシュはアシックス派でした。

まさかアメリカでプレーする機会があるなんて思っていなかっただけに、ついつい張り切ってしまって全身筋肉痛なのはここだけの話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です