Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

ブルー エブリデー

 
連日ブログで「名古屋が寒い寒い」と言っていたらついに雨が降ってきて、寒さで目が覚めたカモです。
高く見える冬の青空を見ながら自転車で通勤するのが楽しい毎朝ですが、今日は雲が一面に広がっていて少しだけテンションダウン… 明日こそ晴れろ! と、いつもより強めにペダルを踏んでしまいました。
気持ちも変えてくれる青空ですが、今日はそんな青空にも負けないブルーなエブリデーバイクを2台をご紹介します。
 
まずは、FAIRDALE/フェアデールという、BMX界で知らない人はいないと言われるタジ・ミヘリックがプロデュースしたアメリカのブランド。 BMXという単語から連想できるタフシンプルがモットーのフェアデールが送り出すのはこちら!
 
dsc_1188

Daybird Step-thru/デイバード ステップスルー ¥82,000+Tax

 
 
広がった羽のようなハンドルはゆったりとした姿勢で乗ることができ、急ぐことなくウィンドウショッピングできます。
 
dsc_1203
サムシフターと呼ばれる直感的で分かりやすい変速レバーになっているので、信号待ちでも迷わずカチッカチッとギアを変えられます。 サドルとお揃いのブラウンのグリップにもロゴマークをいれちゃうところもアメリカならではのお茶目さ。
 
dsc_1195
チェーンケースに描かれた鳥さんは少し眠そうだけど、お気に入りの服と擦れて汚しやすいチェーンから守ってくれます。
 
dsc_1192
標準装備でスタンドとフェンダーが付いてくるのも嬉しいとこ。 キラッと輝くシルバーのフェンダーとブラウンのサドルとグリップでクラシックな雰囲気にまとまっています。
 
dsc_1205 
 
dsc_1191
WALD/ワルドのカゴPETERBORO/ピーターボロのバスケットを付ければ、ついたくさん買い物をしちゃっても袋をハンドルに引っ掛けることなく安心して走れますよ。
 
 
続いてはこちら。SUTRA LTDUNITのような太いタイヤでガシッとしたイメージのKONA/コナですが、こんな可愛らしいエブリデーバイクもラインナップしているんです。 
 
dsc_1167

Coco/ココ ¥82,000+Tax

 
 
先程のデイバードと同じように、スカートでも気にすること乗れるようにグッとカーブしたミキストフレーム。
 
dsc_1184
変速は欲張りな9段上り坂が多い八事の興正寺で開催されているマルシェにもスイスイーっと出掛けられますよ。 
 
dsc_1170
そしてなんと言っても、強い力で握らなくてもしっかりと効くディスクブレーキ仕様になっているのがココをオススメしたい大きなポイントです。
 
dsc_1181
こちらもフェンダーが標準装備されていて、落ち着いたブラックがフレームの鮮やかなカラーを引き立たせてくれています。
 
dsc_1172
 
 
雨の日は自転車に乗らないし、フェンダーはなくても大丈夫! なんて思いませんでしたか?それが大丈夫じゃないんですよ。気を付けなきゃいけないのは雨上がりです。 水溜りや道にうっすら残る雨が跳ねてきて足元や背中が濡れてしまいがちな雨上がりに大活躍するのがフェンダーなのです。自信を持って豪語します!
 
dsc_1189
 
dsc_1174
 
どちらの自転車も気軽に毎日乗れるようになっています。 特別ではなく、ちょっとした買い物や通学にも楽しく自転車に乗ってもらいたい! あなたにも楽しいブルー エブリデーが待っているかもしれませんよ?