The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【山と道】本当に必要な道具を形にしていく

 
先日、鳳来山へハイクに行ってきました。
山を歩くことはサドルの上で感じる感覚とは全く違いましたが、私にはそれがとても新鮮でまた登りに行きたいそんなことを思った休日。
 


 
そんな山を愛し、私たちはハイキング文化の発展と共に成長していく山道具メイカーと語る山と道
道具を通して、より深くハイキングを知りたい。ハイキングを通じて感じた、本当に必要な道具を形にしていく。 わたしたちサークルズが自転車を通して考えていることにとても近いものを感じます。

今回は山はもちろんの事、自転車から日常とあらゆる場所でお使いいただける、MINIStretch Mesh Capをご紹介致します。


昨年の9月にオーダーをかけ、ようやく入荷したMINI。 最初に持った時の印象は「軽い!」の一言でした。

自転車に乗る時はもちろん、デイハイク、1泊2日のULハイクに対応するように8kgほどの荷物量を想定し、なるべく腰荷重を少なく負荷の分散を考えて設計してあるために、それらのどんな状況においても気持ちよく使える最高のバックパックといっても過言ではありません。

そして吹き流しを長くとっているために最大30Lの容量を収納が可能で、コンプレッショントップストラップ、付属のバンジーコード、ボトムアタッチメントループなどを使うことにより、25-30L+αの拡張性能も高くなっています。

 
ボディには耐久性能を重視し、シリコンコーティングを施したリップストップナイロンを、またフロントバッグにはより防水性の高いX-PAC素材を使用していますが、(完璧な防水は必要ないという結論から)シーム処理を施していないため、完全防水ではありませんが、多少の雨であれば防ぐことが出来ます。 また自転車乗りにはうれしいハイドレーションパックにも対応していることは見逃せません。

【山と道】 MINI
 
Color : ブラック、グレー、ホワイト
Size : 340g / 25L-30L
Price : ¥25,500(税抜)

*重心の高い快適な背負い心地
*止水ファスナー付きフロントポケット
*伸縮性の高いサイドポケット
*ストラップ等による高い拡張性
*背面にMinimalist Padを内蔵
*取り外し式ヒップベルト
*ハイドレーションパック対応

次に紹介するStretch Mesh Capは、すべての部位に日本製の次世代ストレッチ素材を使い、まるで被っていることを忘れるようなかぶり心地です。 日本特有の蒸し暑い夏の季節でも快適性を保つため、フロントパネル以外はすべてメッシュ生地を採用し、汗止めも肌触りがよいよう、ステッチ箇所を減らしています。 また生地自体が薄いので、不快感なくヘルメットの下にも被っていただけます。

【山と道】 Stretch Mesh Cap

 
Color : ブラック、ネイビー
Size: M、L
Price : ¥4,200(税抜)

*すべての部位にストレッチ素材を使用
*着用していることを忘れる軽いかぶり心地
*ワイヤーを内蔵したブリム(つば)
*片手で素早くサイズ調整可能なアジャスター


 
サイズに関しては今年から2サイズ展開となりましたので(今まで展開していた製品はMサイズとなっています)、男女問わずにお使いいただけだけるようになりました。

なお山と道の製品は通販での販売はしておりませんので、ぜひ店頭にて試着またはしっかりと背負っていただき、その製品の出来の良さを体感した上でご購入していただきたいと思っております。

また入荷してからすこし忙しかったためにブログでのアナウンスが遅くなっておりました。 ただその間にもありがたいことに多くのお客様にご購入頂いておりますために、すでに完売した色などもでてきております。 ぜひ山と道は気になっていた! というみなさまはお早めにご来店の上、そのクオリティーを確かめてみてはいかがでしょうか。

 
 

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント