2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【KONA BIKES】次世代ランドナー!! SUTRA

JUSです。
いきなりですが、スポーツ自転車が好きな方なら一度は聞いたことがあるであろう“ランドナー”と言う言葉。

皆さんは”ランドナー”と聞くとどうイメージを持たれますか?

ちょっと古い自転車のイメージ?

クラシックなスタイル?

ツーリングバイクっぽいイメージ?

と、こんな感じでしょうか。

“ランドナー”とは、もともとはフランス発祥のツーリング車のことで、フランス語の「ランドネ(小旅行)」から来ている言葉で”旅する自転車”と言う意味があり、日本では1970年代~1980年代頃に普及し、キャリア・フロントバーバッグ・パニアバッグ等にキャンプ道具を詰め込んで旅するキャンプスタイルが流行したんですね。

ちなみに”ランドナー”と言う言葉はフランス語では”ランドヌーズ”と言います。

以上、JUSの自転車豆知識のコーナーでした。

さて、本日は毎日の通勤通学はもちろん快適に、さらには日本中、いや世界中をも旅することができるツーリングバイクのご紹介。

KONA BIKES / コナバイクス がお届けする次世代ランドナー SUTRA / スートラ です!!

【KONA BIKES / コナバイクス】
SUTRA / スートラ
Price:¥168,000-(税抜)

まさに万能という言葉がよく似合うスートラ。
リアキャリアに前後フェンダー、そしてなんとBROOKSのレザーサドルが標準装備と、いきなりの太っ腹アッセンブルで文句なし!

そして個人的にはここが一番のおすすめポイント!
これは変速レバーで、バーエンドシフターと言います。 そのシンプルな構造故、もしもの変速トラブルの際にケアしやすい作りとなっており、今でも世界中のツアラーに愛されている変速システムとなっています。

ドライブトレインはシマノコンポーネントの3×9の27段変速を採用し、重い荷物を積んでの峠越えも難なく出来るようにアッセンブル。

ホイールサイズは700C。リムはWTB ST il9 TSCでチューブレスレディ対応。タイヤはツーリングバイクの定番シュワルベマラソンシリーズの中でも特にツーリングに特化したマラソン モンディアル 700x40Cが装備されています!

フレームは振動吸収性の高いコナオリジナルのクロモリバテッドフレーム。

純正アッセンブルのキャリアスタイルはもちろん、キャリアを用いないバイクパッキングスタイルにもアレンジできるようにダウンチューブ下やフロントフォークサイドにもアイレットが設けてあり、様々なスタイルでのツーリングを楽しむことができます!

ブレーキはもちろんディスクブレーキなのですが、フラットマウントシステムを採用し、ホイールの脱着部は前後スルーアクスル仕様とトレンドをしっかりと抑えたフレーム設計と、さすがはコナ、抜かりがありません!

ここまで万能なバイクを完成車メーカーとして生み出し、マスプロながら、こういった長く使い切って行くことを前提にしたバイクを作っているのはまさに コナ ならではといえます!

今ならサイズも揃っていますので、是非一度店頭でご覧ください。

スートラと一緒にこの夏の冒険を楽しみましょう!
よろしくお願いします!

関連記事