2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

丈夫さ命!お気に入りの山ウェアを紹介します。

こんにちは、きょんです。先日の錫杖岳のブログに引き続き、実際その時に使用していたお気に入りのウェアのご紹介をしていきたいと思います。

5年愛用しててもヘタレない丈夫さ – アウトライト フーディ

クライミングって岩で擦れて服やザックがすぐにボロボロになってしまうのでお気に入りのウェアを着るのをためらってしまうのですが、これは岩に擦れても痛まないくらい丈夫なので、これだけはクライミング時でも気にせず着れるお気に入りのウェアなんです。

【HOUDINI】M’s Outright Houdi

Color : Light Willow Green、Folk Blue
Price : ¥24,000_(税抜)

HOUDINIの代名詞といえばPower Houdiですが、暑がりの私には行動着としては暖かすぎてすぐオーバーヒートしてしまうので、生地の厚みが2/3のOutright Houdiをよく着用しています。生地はPolartec® Power Stretch® Proを使用していることで、着心地、保温力、耐久性に優れております。

もうおそらく5年程愛用しているのですが、生地の痛みもなく綺麗な状態を保っています。また山以外でも自転車に乗るときや、普段着にも着れる綺麗なシルエットがお気に入りです。

もちろんPower Houdiも生地の強さや動きやすさ、そして、やっぱり着心地の良さは最高で、一度着たら手放せません。アクティブに使用したい方はアウトライトフーディーを。寒がりな方はパワーフーディを選ぶと良さそうです。

そうそう。先日INABU BASE PROJECT のトレイルツアーに参加した時も着ておりました。アウトドアに出かける際はだいたい着ています。笑

苦労して開拓された稲武のトレイルは本当に走りやすくとても気持ちのいいトレイルでした。是非皆様にも足を運んで頂き、楽しんでもらいたいなと。マウンテンバイクをお持ちでない方もレンタルバイクがありますので、お気軽にMTB体験もできます。ご興味のある方は是非HPをチェックしてみてくださいね。

アウトドアでも日常生活でも欠かせない丈夫なソックス – ハイカートラッシュ

次によく履いている靴下のご紹介です。

クライミングするときは基本的に靴下を履かないのですが、長時間クライミングシューズを履く場合には足が痛くなってしまいますので、最近はROTOTO HIKER TRASHのHiker Trashを愛用しています。

トレランシューズとの相性もバッチリです。

また山登りの際にはTrail Magic を着用する事が多いですが、気持ちが良すぎて日常でもヘビーローテーションしています。履き心地が最高な上に、タフなところがお気に入りです。

そのタフさを生み出しているのが、防縮メリノウールをベースにスポーツソックスに使用する特殊ストレッチ糸と一緒に編み込むことでフィット性と耐久性を向上しています。

以前ブログにもご紹介させて頂いていますので、よろしければそちらもチェックしてみてください。

ROTOTO HIKER TRASH に新商品・新色入荷!!

ROTOTOのハイカートラッシュシリーズでは、ロングタイプの Hike Your Own Hike 2020AWが新しく入荷。そして、Trail MagicZero Day にも新色が入荷してきておりますので、是非そちらもチェックしてみてください。

Loading component ...

関連記事