【CONTINENTAL】トラックバイクにオススメな3つのタイヤ

こんにちは!巧です!先日アップした、新スタッフである僕の自己紹介と新しく組んだMASH AC-2のご紹介ブログを読んでいただいたでしょうか!今回は、前回の僕のブログでも少しご紹介したものも含めて、おすすめのタイヤについてピスト乗りの視点からお話ししていこうかと思います。

サークルズでは、街中や悪路を快適に走るための、太めのタイヤラインナップが多いですが、ピスト乗りの自分としてはスピード感や軽快さを求めるので、細いタイヤを使うことが多いです。また、固定ギア特有のトリックであるスキッドも、細いタイヤの方が気持ちいいですし、やり易いです。そんなスキッドをバシバシして、ストイックに走る自分が、おすすめのタイヤを3つご紹介します!!

オールマイティな性能をお求めの方にオススメ

【CONTINENTAL】
Grandprix 4season

PRICE : ¥8800(税込)
SIZE : 700×23c,700×25c,700×28c

まずはこのタイヤ、CONTINENTAL / Grandprix 4seasonです。以前の僕のブログでも軽く触れましたが、今のところ最もお気に入りのタイヤなのでもう少し具体的にご紹介させていただこうと思います。

名前にある4seasonの由来としては、1年を通して様々な状況に対応することから取られています。この特徴的なトレッドパターンのおかげで、濡れた路面でも高いグリップ力を発揮します。また、フロントとリアの両方で3000km以上使いましたが、まだまだ使える高いほど耐久性能を備えています。

サイドウォールがほのかにオレンジ色なのがお分かりいただけますでしょうか。これは裂けなどに強いDURA SKINという素材を使用することで、サイドウォールの耐久性の向上を図っています。 またタイヤ層の中に、VECTRAN BREAKERというパンク防止素材がタイヤの全体に渡って使用されていることにより、ちょっとしたグラベルなんかも安心して走れちゃいます!!

またここで推しポイントを。耐久性重視のタイヤは重量があり、乗り心地が硬い傾向があります。しかし、このタイヤは違います。非常に軽量なうえに、他のロードタイヤと比べて、比較的にマイルドな乗り心地ですし、空気圧を低めに設定しても転がり抵抗が大きくなりにくいです。もちろん、ロードタイヤらしいストイックな乗り心地も適度に味わえるものとなっています。

 

スピードを求め、スキッドもされる方にオススメ

【CONTINENTAL】
Gatorskin Dura Skin Foldable

PRICE : ¥7150(税込)
SIZE : 700×23c,700×25c,700×28c,700×32c

続いては、CONTINENTAL / Gatorskinです。Gatorskinといえば皆さんご存知でしょうが、スキッドをするピスト乗りの定番タイヤの1つですね。他の定番タイヤといえば、VittoriaのRandonneurやZaffiroだったり、WTBのThick Slickがあります。これらのタイヤはスキッドした時の滑りや乗り心地など様々な個性がありますが、どれもストイックに走る僕には走行性能が物足りない。。。そんな高い走行性能とスキッドにも耐える高い耐久性の両立しているのがこのタイヤです。こちらのタイヤのサイドウォールにも先ほどご説明した、DURA SKINが使用されております。

 

とにかく速く走りたい方にオススメ

【CONTINENTAL】
Grandprix 5000

PRICE : ¥9230(税込)
SIZE : 700×23c,700×25c,700×28c

最後は、CONTINENTAL / Grandprix 5000です。Grandprix 5000を初めて使ったときはとても衝撃を受けました。僕にとっては今までのタイヤの常識を覆すようなタイヤですし、他のスタッフも皆、褒め称えるほどのものです。上でご紹介した2つのタイヤとは異なり、走りを追求したタイヤです。グリップ力はもちろんなのですが、特にここで強調したいのは、その走行性能です。スピードに乗り始めた25kmあたりの中速域からのスピードの伸び、その後の高速域での巡行維持がとてもスムーズなのです。

思い切ってデメリットもお伝えしちゃいます。

こんな最高なGrandprix 5000ですが、少しばかり弱点があります。1つはサイドウォールが弱いことです。この点は、しっかりと路面の状況を確認しつつ、砂利や小石の多い荒れた路面を避けて走ってあげることで、サイドカットによるパンクは防げるかと思います。

もう1つはCONTINENTALのタイヤ全般に言えることなのですが、ひび割れが早いことです。こればかりは空気を高圧で入れるロードタイヤの宿命でもあり、仕方ない部分でもあります。防止策としては、日光の当たらない場所での保管や、長期間乗らない場合は、空気を抜いてあげることで、ひび割れの進行を遅らせることもできます。

それでもCONTINENTALのタイヤをおすすめします!

そんな弱点を割り切れる方には最高のタイヤたちです。お値段はそれなりにしてしまいますが、それでも一度使うと病みつきになってしまうほどの高い性能を体感していただけます!
僕がいる日のお店に来ていただければ、Grandprix 4seasonを履いた僕のバイクに試乗もできます。ぜひ奮発して、試してみるのも良いのではないでしょうか。良いタイヤライフを楽しみましょう!!

今回挙げたタイヤだけではなく、タイヤと言えばCONTINENTALと言うほどどれも素晴らしい物ばかりです。ぜひご覧ください!!