world standard.

Dugastは1972年にAndre Dugastによって創設された
ハンドメイドタイヤのブランドです。
現在、社名と技術を継承したRichard Nieuwhuisにより、
オランダで生産されています。
Richardが世界各地のレース会場に足を運び、
ライダー達の生の声を聞き、製品開発に取り組んでいます。
素材選定から、自然素材特有のしなやかな乗り心地を活かした製法など、
世界中のトップライダーが選ぶ理由がDugastにあります。

先日、国内某自転車情報サイトにおもしろい特集がありました。
国内のトップライダーの中でもスタンダードなのです。
彼らもヨーロッパに行った際には1シーズン分買い占めてくるほど。
(この特集、その他セッティングの面でもとても参考になると思います。)
明日には関クロプロローグが開催され、
我々の回りも怒濤のCXシーズンの幕開けといった感じですが、
「まだ間に合うよ!」と背中を押すように、
各種CXタイヤを取り揃えてお待ちしております。
size:700c-30mm,32mm
weight:ave.380g(32mm)
ウェット・ドライあらゆるコンディションに対応する
オールラウンドモデル。
適正空気圧は1.8~3.5barとなっています。
size:700c-30mm,32mm
weight:ave.380g(32mm)
Typhoonのパターンで、
通常より硬いケーシングを使ったFlying Doctor。
より低い空気圧で乗ることができ、コーナーで威力を発揮します。
適正空気圧は1.6~3.0barです。
size:700c-30mm,32mm
weight:ave.395g(32mm)
スリッピーなコースやマッドコンディションで威力を発揮するモデル。
独自のドレッドパターンは泥はけが良く、
転がり抵抗も抑えられています。適正空気圧は1.8~3.5barです。
絶賛受付中ですのでいつでもご相談下さい。
DugastはもちろんCXタイヤ以外にもラインナップしています。
size:700-22mm,25mm,27mm
weight:avg.245g(22mm)
ドライ・ウェットどちらにも対応したドレッドパターンで、
レースからトレーニングまで幅広く使えるStradaや、
size:700c-25mm,27mm
weight:avg.330g(25mm)
ネーミング通り、過酷なクラシックレースの
石畳や未舗装路にも耐えうるParis Roubaixなどなど。