泥対策。

先週日曜日に開催された関西CX第2戦マキノは、
雨風強い中、CRC,Hunter/Simworksの皆さんが大活躍!
C3ではHunter/Simworksの林氏が優勝!
野辺山からはC2ですね!おめでとうございます!
雨、風というコンディションでは、
ブレーキの制動力で勝敗を分けることもあります。
というわけで、今日はCX用ディスクブレーキをご紹介します。

Shimano BR-CX75(レジンパッド) ¥4900(片側)
シマノ大先生もついにCX用としてリリースしました。
ロードレバーで引けるディスクブレーキです。
アダプターやローターは付属しませんが、
お手頃なお値段で仕上げもなかなか良いです。
Avid BB7 Road(160mmローター付属) ¥8400(片側)
こちらは定番Avid。SRAMレバーとの相性はバッチリです。
160mmローターが付属しますが、140mmでも良いですね。
ディスク投入を目論む方、是非ともご相談お待ちしております。
そしてここからはワタクシ事ですが、準備は万端だよっていうお話。
しばし、お付き合いください。
今年はTUタイヤ導入です。
TIRE:Dugast
RIM:HED Belguim TU 28H
もちろんシングルも出ますよ。
Kona “Major one” SSCX painted by 球体ペイント
我がCX初号機です。
モンスタークロスにしていたのですが、CX用に組み直しました。
フロント34TのリアはWhite Industry ディングルコグ17/19T。
34T-17Tの予定ですが、状況次第で34T-19Tにします。
ご参考までに!
Avatar photo

Ikeyama Toyoshige
池山 豊繁

Circles / SimWorks / CWD 学生の頃のメッセンジャー・サークルズでのアルバイトを経て、今に至る。 サークルズスタッフ最年少を公言していたが、今ではニュージェネレーションも加わり古参の存在。 でも身長は最小です(#163cmですがなにか)。 CXレース経験もありますが、今はのんびり瀬戸のグラベルを走ったりするのが専らで、過去の面影はどこへやら。自転車で釣り場にアプローチするBikeToFishingのスタイル研究にも余念がない。
池山 豊繁の記事一覧