のんびり走ってました。

先日の休み、関西シクロin堺を控えたshigeはがっちり走ってきたようですが、僕は一人、河川敷をのんびり?走ってまいりました。

いつもだったら頑張って踏んでいく河川敷、のんびりと川や空を眺めながら走るのも気持ちいい、はたまた砂利道走ってガタガタくる振動もなんだかテンション上がって、それはそれで楽しいもんです。
家を出て、ちょいと走るとこんな具合。
お正月の名残...ありゃ取れんわね。
(凧です、凧、仮面ライダーの!)
またガタガタガタガタ。
ちょっと楽しいそうじゃないです?
こんな動物達にも出会えます。
亀 vs ライオン
切ないパンダ...暖かくなると仲間が増えるとか。
もちろん舗装路だって走ります。
最近はこんなとこばっか走ってます。
だって気持いいですから。
こんなときの僕の相棒はこの”Retrotec HalfTop CX”
何もレースで走るだけがシクロクロスじゃないんです。
タイヤもシクロ用ではなくツーリング向けのタイヤ。
これはサンフランシスコのRivendellがパナレーサーと一緒に作ったツーリング用タイヤ。
僕が履いているのは幅33.3とちょっと太め、シクロフレームにはバッチリなサイズでガンガンいろんなとこを走れます。
タイヤパターンも独特で、けっこう気持ち良く転がってくれます。
でもそんなサイズのタイヤ履けないや、てな人にはこんなのありますよ。
これならロードにもいけるかも。
ロードでこんなの履いていいの?って人もいるかもしれませが、タイヤがちゃんと収まれば履いちゃえばいいんです。
あ、別に自転車はなんだっていんです。
タイヤをかえるだけ、それだけで今までとはまたちょっと違った楽しみが味わえるかもってお話です。
そうそう、以前ブログで紹介したこれも良いタイヤです。

という事で、他にもいろいろ揃ってるのでwebshopのほうもチェックしてみて下さい!
yanakku

Avatar photo

yanakku
柳瀬公識

サークルズ歴と自転車歴はだいたい同じ。 通勤をメインに自転車を利用するようになり、それまで車や公共交通機関を利用して足を運んでいたいろんな場所へ自転車で赴くように。 それからメッセンジャーなども経験しつつ、今ではロードバイク・マウンテンバイクと様々なアクティビティを楽しんでいる。
柳瀬公識の記事一覧