Panaracer Race C Evo2。

パナレーサーって聞くと、うちではパセラのアメクロとか、ツアラープラスなどがド定番なわけですが、ピュアなロードタイヤもジワジワと使用率が増えています。Race Evo2シリーズはコストパフォーマンスも高く名品だと思います。

evo2

特にType Dは耐久性も高く、Rapha Continental Rideに代表されるような過酷なライドで力を発揮します。(みなさん、冒険してますか? 勝敗を争うこととは別で、過酷なライドに挑んで行くことにも達成感があります。)

59927478Panaracer “Race A” 700x23mm ¥9890

シリーズの中にはチューブラーバージョンのRace Aという所謂「なんでも来い」系なロードタイヤが出ていましたが、新しいカタログが上がって来てからワクワクしていた新モデル、Race Cというモデルがこの度新しく加わりました。

59928968Panaracer “Race C Evo2” 700x23mm,700x26mm ¥9890

ベースはRace Aのままに、杉目・ダイヤ目のミックストレッドを採用したこのモデルは、C(Classic)という名の通りクラシックレースのような石畳等の荒れた路面に対応するために作られています。

59928968_o2

何より嬉しいのがサイズ設定。26mm幅があります。これは使ってみる価値ありです。もちろん僕たちはクラシックレースに出るわけではないですが、これなら普段のライドからチューブラーを取り入れてもいいなと思います。ブルペやツーリングにもおすすめです。冒険には使える武器が必要ですからね!!

Ikeyama Toyoshige
池山 豊繁

Circles / SimWorks / CWD 学生の頃のメッセンジャー・サークルズでのアルバイトを経て、今に至る。 サークルズスタッフ最年少を公言していたが、今ではニュージェネレーションも加わり古参の存在。 でも身長は最小です(#163cmですがなにか)。 CXレース経験もありますが、今はのんびり瀬戸のグラベルを走ったりするのが専らで、過去の面影はどこへやら。自転車で釣り場にアプローチするBikeToFishingのスタイル研究にも余念がない。
池山 豊繁の記事一覧