2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【QUOCPHAM】GRAN TOURER

昨年の冬、山へ走りに行く楽しさを知ってから休日になるたびに一人でもライドへ出かけることが増えた今年の冬。 でもやっぱりみんなで走った方がワイワイ楽しいよねってことで、先日グラベルに興味のある女性や、仲間みんなでライドに出かけてきました。

走り出してからふと足元に目を向けると、事前に打ち合わせしていたかのようにほぼ全員がグランツアラーを履いていました。 つい先月入荷したばかりの QUOC / クオック の GRAN TOURER / グランツアラー 、早速多くの方に好評いただいていますが、でも実際のところどうなの?とまだ悩んでいる方も多いはず。


そこで今日は、すでにこの1ヶ月でレースにライドに通勤に様々なシーンで使ってみた感想を踏まえてご紹介します。 

まず最も気に入っている点として、とにかく歩きやすいということ。 今まで様々なオフロードシューズを履いてきましたが、グランツアラーを履く前は、ジロのカーボンソールのシューズを履いていました。 もちろんレースにおいてはペダルへ力も伝達しやすく好感触ではあったのですが、その反面歩きにくく、普段グラベルライドをする機会も多くバイクを押したりする自分のライドスタイルにはあっていなかったのです。

ですが、グランツアラーはカーボンコンポジットといわれる、軽量なカーボン複合素材を用いており、カーボン特有のガチガチな硬さというよりは、ほどよくしなるので違和感無くペダリングができ、しっかりとペダルに力を伝達してくれます。

そして本来ならばシューズカバーを必要とする冬でも防水性を高めたシームレスなアッパーが自然と防風性も兼ね備えており、寒さに対しても強いというわけなのです。

またサイズラインナップもナイト同様、日本向けにサイズの小さいSize38(22.5cm)、Size39(23.5cm) がラインナップされています。 クオックのシューズは気になっていたけど、これまで足のサイズで悩まれて方や、サイズが無くて諦めていた方また女性の皆さまに履いていただきたいシューズです。

私自身いつもシューズ選びには悩みを抱えており、ぴったりとフィットするシューズに出会えずにいたのですが、このグランツアラーに対しては今のところなんの不満もなく履けております。 正直なところ色違いでもう一足買い足そうかと企んでいるくらい自信を持ってオススメ出来る一足です。

 【QUOC】 Gran Tourer

Price : ¥29,000_(税抜)

・特許申請されたグリップと耐久性に優れた“グラベルグリップ™”ソール

・防水性や耐摩耗性を高めたシームレスなアッパー

・ロードシューズNIGHTから継承された“ダブルロックレースシステム”の特許済レーシングシステム

気になるカラー展開ですが、ブラックカモ、ブラック、グリーンカモ、ベージュピンクの全部で4つのカラー展開。 どの色もどんなコーディネイトにも合わせやすいため、レース、ライド、通勤など様々なシーンでお使いいただけると思います。

またシューレースを変更することでまた違った雰囲気を楽しむことが出来ますので、お気に入りの一足を見つけて自分好みのコーディネイトを楽しんでみてはいかがでしょうか。 ちなみに私は普段ネイビーの服を選ぶことが多いので、そのネイビーに相性の良さそうなベージュピンクをチョイスし、さらにシューレースも取り変えて履いております。

入荷してから多くの方にご好評いただいており、サイズ、カラーによっては欠品しているものもございます。 Gran Tourerが気になっていた! という方、また春に向けてシューズを新調しようという方はぜひ店頭にご来店の上、お試しいただきそのクオリティーを確かめてみてはいかがでしょうか。

関連記事