2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【GIRO】Vibramソールの頼もしいやつ! – Rumble VR

気付けば手持ちのスニーカーは白っぽいものばかり。 どうもシゲです。

みなさんはいかがですか?

どうも真っ黒のスニーカーは苦手で、ついつい白いスニーカーや、黒でもソールが白いものを選んでしまいがち。

そんな私も気になってしまうビンディングシューズが入荷してきました。

【GIRO】 Rumble VR
¥10,800(税抜)

GIRO / ジロ のシューズの中でもずっとサークルズの定番としてラインナップしているビンディングシューズがこの Rumble VR / ランブルVR。 今回新しいカラーとして、日本国内限定のグレーカラーが仲間入り しました。

白いスニーカー好き必見の爽やかなカラー。 カジュアルなビンディングシューズで今までこういう選択肢ってなかったですよね。 えっ? 汚れやすいって? むしろちょっと汚れたくらいがちょうど良し! そんなの気にせず毎日ペダルを漕ぐあなたにとっての最良のチョイスとなること間違いなしの一足。

もちろん今回のグレー以外にも様々なカラーがあるのでお気に入りが見つかるはず!

今日は、なぜこのシューズが定番なのかという理由について迫ってみましょう。

・足通しの良いアッパー素材

まず、第一印象としてハイキングシューズかな?と思ってしまうようなそのアッパーデザイン。 通気性に優れたメッシュ素材は、夏場も蒸れないのはもちろん、足通しも良く、快適に履き続けられます。 シューレースタイプなので、季節によってソックスの厚みが変わっても、締め加減で調整でき、フィット感も損ないません。

・歩きやすく、優れたグリップを持つVibramソール

SPDと言われる、いわゆるマウンテンバイク用のビンディングペダルに対応したこのシューズ、ロードシューズと違い、バイクから降りて歩行することも考慮に入れているというのがポイントです。

もちろん、そういったシューズは他にもあるのですが、このRumble VRは、その中でも特にライド+散策という使い方にフィットする程よい硬さのソールのおかげで、バイクから降りての散策や、輪行ライドをよくされる方にとてもおすすめなのです。

加えて、Vibramソールを用いることで、ちょっとしたぬかるみにも強く、ダートツーリングや、トレイルライドでも使えてしまう優れもの。

冒頭の写真のように、普段先慣れたデニムと合わせるもよし、また、動きやすいショーツと合わせてトレイルライドに使うも良し。

特に、初めてビンディングシューズを選ぶ方にとてもおすすめなので、是非店頭で試しに足を通して見てください! もちろんそれに合うペダルのご相談もお気軽にどうぞ!


サークルズポイントシステム始まりました!

サークルズの店頭でのお買い物、WEB SHOPでのお買い物に関わらず、300円につき1ポイントを進呈。

そのポイントを貯めていただくことで、10ポイントを100円 OFFのクーポンとしてお使い頂けるようになっています。

またクーポンだけでなく、20ポイントを貯めると Circles Safety Ride Capと交換することもできます!

今後はリワード(=特典)をより楽しんで頂くために、サークルズポイントでしか手に入らない?! オリジナルグッズも鋭意準備に取り掛かっていますので、そちらも楽しみにお待ち下さい。

詳しくは、ポイントシステムについてのブログをチェック!




キーワード

関連記事