【Let’s go to the gravel !!!】初めてのグラベルライドへご案内

ここ最近ロードに乗ってばかりいたので、先週の休日は久しぶりにグラベルライドへ。

 

グラベルライドをアテンド

とは言っても本当はロードに乗ろうかなと思ってもいたのですが、ちょっとしたきっかけでグラベルライドに挑戦したいというお2人とアリバの恵太、4人で一緒に走ることになりました。

辛い坂道も登り終えれば達成感を味わえます

グラベルに入るまでの舗装路はほぼ登り、グラベルに入っても前半は登ってばかり、お2人はこんなに長く登ったことはなかったようで、辛そうな顔はもちろん魂が抜けてしまったような表情になってしまっていた時もありました。
しかし、なんとか登り切るとやはり達成感を味わうことができたようで満足げな表情を伺うことができました。

 

下り区間がライドの醍醐味です

後半はほぼ下り、このライドの醍醐味なのですが、楽しさに酔ってしまいついついスピードを出したくなるセクションもあります。 しかし、調子に乗ってはいけないと、勢いに身を任せ過ぎず、路面状況を確認しながら慎重に下るとゴールとなります。 気持ちの良い時間はあっという間です。

スタートからゴールまで、3時間ちょっとライドではありましたが「楽しかった!」の一言が聞けてとても安心しました。

 

今回一緒に走ったのは先日ALL CITY / Super Professionalをご納車したI氏と、

SALSA CYCLES / Fargoがどうしても欲しくて通販で購入したO氏のお二人。

一緒に走れたことはもちろん、 お二人とも同学年ということでより親近感も湧いてきてしまいました。

次はいつ一緒に走れるかまだわかりませんが、ライド後には冬のライドに向けてのアイテムを購入しにきてくれたり、ポジションの変更をしたり、各々のこれからのライドに向けての意欲がひしひしと伝わってきたのでした。

まだまだ暑い日が続きますが、朝晩は涼しく風は爽やか、サイクリストにとって最高の季節を味わいましょう!